『加賀電子(株)、100%子会社の「ワークビット社」が開発  SATA用「コマンドモニタリング装置」を低価格で販売開始』について

加賀電子株式会社 2009年03月02日

From DreamNews

成21年3月2日
報道関係者各位
加賀電子株式会社                                                      (東証一部:8154)

    
加賀電子、SATA用「コマンドモニタリング装置」を販売開始
~100%子会社の「ワークビット社」が開発 低価格で販売~

 独立系エレクトロニクス総合商社の加賀電子株式会社(本社:東京都文京区、代表取締役社長 塚本 外茂久、以下、 加賀電子)は、その100%子会社で各種インターフェースの変換とストレージの制御に高い技術力を保有している、株 式会社ワークビット(本社:神奈川県大和市、代表取締役社長 岩部 和記、以下、ワークビット)が開発をした、SATAバ ス上で通信されるFISパケットの記録と表示をする低価格のコマンドモニタリング装置「SATA Command Monitor」 (SATAコマンドモニタ)の販売を3月中旬から開始いたします。

                                                                     以上

詳細につきましては、添付しております資料をご参照下さい。

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

加賀電子株式会社の関連情報

加賀電子株式会社

加賀電子株式会社の記事一覧へ

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。