ハードディスク回収サービス開始

「捨てられない不要なハードディスクを情報漏洩を防止して回収」

データ復旧株式会社 2009年05月08日

データ復旧とデータ消去の専門会社のデータ復旧株式会社(本社:東京都中野区 代表取締役社長:森下広一)は、不要になったハードディスクを無料で回収するサービスを開始したと発表した。同サービスは、多くの企業や個人で不要なハードディスクを情報漏えいの危険性などから捨てられずに保管されているケースが多いことに着目。全国から宅配便にてハードディスクを受け取り、データの記録部分であるプラッターのみを破壊。破壊した写真を利用者にメールで送信するサービス。破壊したプラッターは廃棄し、プラッター以外の部品はリサイクルする。無料のハードディスク回収サービスは業界初。

【捨てられないハードディスク】
古いパソコンやサーバを廃棄する場合、気になるのがハードディスクのデータです。捨てるためにはハードディスクのデータを完全消去するデータ消去ソフトを購入する必要があり、ハードディスクの容量によっては完全消去するのに1日で足りないこともあります。また、ハードディスクが壊れている場合などは、データ消去ソフトを利用することはできません。このようにハードディスクを捨てるのは大変な労力がかかり、仕方なく保管されているケースが多いのです。

【データ復旧株式会社の受付電話番号】
0120-977-339

【データ復旧株式会社のURL】
(リンク »)

【会社概要】
データ復旧株式会社
所在地 東京都中野区中野3-50-14 米持ビル2F
事業内容 データ復旧サービス、データ消去サービス
お問い合せ先 Tel:03-5340-2413 Mail:info@highspeedrecovery.com

本リリースに関するお問い合わせ
03-5340-2413
info@highspeedrecovery.com

関連情報へのリンク »

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

データ復旧株式会社の関連情報

データ復旧株式会社

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]