中東で繁栄するICTセクター

株式会社データリソース 2009年07月06日

インドの調査会社RNCOS社は出版レポートト「中東のICT市場分析 2009年:主要国別の市場、有望市場、市場成長/阻害要因 - Middle East ICT Market Analysis」のプレスリリースにおいて、RNCOS社は、UAE、カタール、バーレーンは、モバイル普及率100%で、モバイルネットワークインフラの先進地域であるという見解を発表しました。

【プレスリリース日本語訳】
世界的な不況と石油価格の急騰によって、中東の国々は石油への依存を削減し始め、経済成長を支える石油以外の産業を模索している。そのため、中東地域はICT産業を将来の成長にとって重要な分野として選択した、とインド調査会社RNCOS社の調査レポート「中東のICT市場分析 2009年:主要国別の市場、有望市場、市場成長/阻害要因 - Middle East ICT Market Analysis」は報告している。

この調査レポートは、中東の民間のICT製品の需要は、政府の援助によって促進されたと報告している。多くの経済分野で、独占状態を打ちこわし、競争的な民間企業に置き換えた。また、政府は中東のICT産業に関心を持つ民間企業に対して、税制上の優遇措置や自由貿易地域などの明確な援助を行った。

中東の小売業、旅行業、保険産業などの多くの産業が、インターネットなどのICT製品の力強い需要によって、世界不況の中でも健闘している。また、これらの産業でのブロードバンドの利用も急増しており、WiMAXなどのブロードバンド技術の需要を促進している。

RNCOS社は、UAE、カタール、バーレーンは、モバイル普及率100%で、モバイルネットワークインフラの先進地域であるとしている。また、中東地域の市場成長を促進する様々な要因を調査し、PC、インターネット、携帯電話・固定電話、ブロードバンドなどの様々なICTセクターを解説している。

【調査レポート】
中東のICT市場分析 2009年:主要国別の市場、有望市場、市場成長/阻害要因
Middle East ICT Market Analysis
(リンク »)

【RNCOSについて】
(リンク »)

※このプレスリリースに関するお問合せ
(リンク »)

株式会社データリソース
107-0052 東京都港区赤坂4-5-6
Tel:03-3582-2531Fax:03-3582-2861
(リンク »)
Eメール:info@dri.co.jp

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

株式会社データリソースの関連情報

株式会社データリソース

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。