翻訳してほしい文章を入力すれば、無料で人が翻訳してくれる、究極の翻訳サービス。ユーザー参加型オンライン翻訳サービス『ソーシャル翻訳コニャック』にて、無料翻訳サービス開始

株式会社エニドア 2009年08月05日

From ValuePress!

報道関係者 各位
プレスリリース

2009年 8月 5日
株式会社エニドア
共同経営責任者 菊池智博、山田尚貴

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

     株式会社エニドアは、ユーザー参加型オンライン翻訳サービス
   『ソーシャル翻訳コニャック』にて、無料翻訳サービスを開始しました。
    100文字までの文章の翻訳が無料で利用でき、ポイントを購入すると
     画像依頼や翻訳者へのメール依頼通知などが可能となります。
        また、ユーザ参加型の評価制度も導入しました。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

株式会社エニドア(所在地:東京都中央区、共同経営責任者 菊池智博、山田尚貴)は、
ユーザー参加型オンライン翻訳サービス『ソーシャル翻訳コニャック』において、
無料翻訳サービスを開始いたしました。
(リンク »)

『ソーシャル翻訳コニャック』は、機械翻訳ではなく、人間が訳した実用的な翻訳を
手頃な料金で気軽に利用できる、今までにない翻訳サービスで、翻訳依頼や翻訳作業を
ユーザが行うことにより、翻訳料を最低50ポイント(50円相当)からの低価格に抑えて
います。

本サービスは、今年5月に開始し、現在の対応言語数は28言語に上り、翻訳結果の取得も
短時間で可能となっています。また、トップページからの依頼を可能とする
インターフェースで、Googleなどの機械翻訳と同様の利便性を備えています。

今月3日からは、新たに無料翻訳サービスを開始し、100文字までの文章の翻訳が無料となり、
1日3回まで利用できます。

同時に、翻訳に対する評価制度を設け、利用者が翻訳をスピードと品質で評価して、
翻訳者のレベル分けを行います。

この制度使用し、翻訳者は無料翻訳で「GOOD!」の高い評価を得れば、レベルが上がり、
レベルの高い翻訳者は、個別の高額翻訳依頼が受注できるようになります。

そのほか、有料翻訳サービスでは、1件あたりの翻訳可能文字数が500文字となり、
機能をさらに充実させ、翻訳者への依頼お知らせメール配信や、
画像アップロード機能による画像翻訳も可能となります。

また、翻訳の多言語化に合わせて、インターフェースも多言語化を進めており、現在の
日本語・英語・スペイン語に加え、今月中には韓国語・中国語でも利用可能となります。

株式会社エニドアは、『ソーシャル翻訳コニャック』を普段使いの翻訳サービスとして
世界中に普及させ、多言語・多文化交流をサポートいたします。


【会社概要】
 ■会社名  株式会社エニドア
 ■代表者  共同経営責任者 菊池智博、山田尚貴
 ■資本金  300万円(2009年5月6日現在)
 ■設 立  2009年2月9日
 ■所在地  東京都中央区日本橋大伝馬町2-11
 ■URL     (リンク »)
 ■Email   info@any-door.com
 ■事業内容 ソーシャル翻訳コニャック

【本件に関するお問い合わせ】
 ■会社名  株式会社エニドア
 ■担当者  山田
 ■TEL    090-1152-8271
 ■Email   naokey@any-door.com

関連情報へのリンク »

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

株式会社エニドアの関連情報

株式会社エニドア

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]