株式会社クライム、IBM i対応のWeb用途レポート作成配信ツールを販売開始

株式会社クライム 2009年08月24日

株式会社クライム(東京都中央区)は動的Webレポートを作成・配信Javaツール、EspressReportをIBM i (System I, iSeries, AS/400)環境に提供する製品、「EspressReport/400」を発表すると共に、本日より発売を開始いたします。

EspressReport/400はIBM Power Systems “IBM i” (System I, iSeries, AS/400)に特化したWeb対応のJavaレポーティング・ツールです。DB2 for IBM iを含むソースからデータを抽出し、各種Web用フォーマットでレポートをIBM i上で生成することができます。さらにIBM i上でWebSphereと組み合わせて使用することで、サーブレット/JSPへ展開することができます。

主な機能:
●ビジュアルなデザイナー:
ビジュアル・デザイナー環境を使用してユーザはプロ並みのレポートを簡単にデザインすることができます。また30種類以上の2Dと3Dチャートをレポートに組み込むことも可能です。

●完全なデータ接続性:
DB2 for IBM i等のデータベース、XMLファイル、EJB、SOAP等からデータ抽出することが可能です。さらにユニークなデータ・ビュー機能により、データベースのアクセス/クエリが可能です。

●各種フォーマットでの出力:
レポートはHTML/DHTML、PDF、Excel、RTF, テキストなどのフォーマットなどで出力可能で、展開手法にはWebへの展開、メールでの添付、プリンターへ出力があります。

●堅固なAPI:
EspressReportのAPIを活用してWebSphereを使用したサーバ・サイドアプリケーションとして、レポートをサーブレット/JSPで利用可能です。

●100%Javaアーキテクチャ:
IBM Javaに対応した100%Javaアーキテクチャで、IBM i上で完全に展開することが可能です。

■動作環境:
「EspressReport/400」は100%Javaで記述されています。IBM Java1.4以上が稼動するIBM i上で使用可能です。

「EspressReport」は米国Quadbase社が開発し、クライムが日本国内での販売権を取得し、日本語化を行い、発売するものです。すでに国内でも金融、製造業を中心に多くの納入実績をあげています。世界的に1000社を越える販売実績を持つ製品です。

弊社ホームページ( (リンク ») )で評価版のダウンロードサービスも開始中です。

■ 株式会社クライムについて
株式会社クライムは1984年に設立され、アプリケーション開発、ソフトウェア輸入販売サポート、Webコンテンツ企画・制作、米国企業日本市場参入支援、技術者派遣サービスを提供しています。自社コンテンツとして日本市場と米ITベンチャーを結ぶ情報ゲートウェイ「Silicon Valley Gateway」などがあります。
所在地:〒東京都中央区日本橋蛎殻町1-25-4
TEL: 03-3660-9336 Fax:03-3660-9337
URL: www.climb.co.jp

関連情報へのリンク »

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

株式会社クライムの関連情報

株式会社クライム

株式会社クライムの記事一覧へ

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]