medibaが新サービスCGM型コンテンツの提供を開始         ~ケータイ・PC両方で楽しめる 恋愛・結婚マニュアルサービス「みんなで作ろう恋辞典」~

株式会社mediba 2009年08月31日

  株式会社mediba (本社:東京都港区 代表取締役:塚田俊文 以下mediba)は、ユーザー投稿型CGMコンテンツ「みんなで作ろう恋辞典」の新サービスを、2009年8月31日(月)より提供開始します。

 「みんなで作ろう恋辞典」は,お客さまのライフスタイルにあわせてマッチする旬な情報を提供して話題を喚起し、継続的なコミュニケーションを創りだすというCGMの特性を活かした、恋愛・結婚マニュアルコンテンツです。
 「みんなで作ろう恋辞典」に会員登録すると、MYページが提供され、プロフィールを開設することができ、マニュアル・質問相談・理想のデートへの投稿や投稿に対する投票が可能になります。また、投稿されたマニュアルを「お気に入り」」登録することで、自分だけの恋愛・結婚マニュアルを作成できます。さらに、恋愛マスターランクに応じて「恋愛マスターブログ」を持つことが可能です。恋愛マスターランクは、投稿したマニュアルへの評価や友達紹介によって付与される恋愛マスターポイントに応じてランク(プラチナ・ゴールド・シルバー・ブロンズ)がアップしていく機能です。
 なお、medibaが運営するau携帯電話インターネットサービス「EZweb」上の無料情報サイト「とくする情報」※1と共通の「とくID」が発行され、「みんなで作ろう恋辞典」上でのニックネーム、パスワード、メールアドレスは「とくする情報」で連携して使用することが可能になり、相互の情報を便利に活用できます。
 medibaでは、みんなの経験・体験談でつくる恋愛・結婚マニュアル「みんなで作ろう恋辞典」が、ユーザーとのつながりを持ち、継続的にファンを創出するサービスとなるよう、今後も段階的にコンテンツの拡充やサービスの充実を図ります。


※1 medibaが運営するau携帯電話インターネットサービス「EZweb」上の無料情報サイト「とくする情報」は、8/19(水)にお客様に今まで以上に使いやすく、便利にご利用いただけるようトップページのデザインを一新しました。その際に先行したau携帯向けのリリースに続き、本日からdocomo/Softbank向けのリリースを追加し、キャリアフリーのサービスとしてさらにサービスの強化を図ります。


■ 情報料
無料(別途通信料が必要となります)


■ アクセス
携帯から 「みんなで作ろう恋辞典」 URL: (リンク »)
※3キャリア対応、3G 端末(WIN・FOMA・3GC)
PCから URL: (リンク »)


■株式会社 medibaについて
株式会社 medibaは、KDDI株式会社が提供するau携帯電話とPCが一体化したポータルサイト「au one」の企画・開発を核に、「au one」の広告事業を展開しています。「au one」を機軸に、au携帯電話の機能を包括的に活用したソリューションの提供によって企業のマーケティング活動をサポートする、さまざまなサービスを提供しております。

関連情報へのリンク »

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

株式会社medibaの関連情報

株式会社mediba

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]