ターゲットリサーチ「雑誌とWEBサイトの広告に関する調査」を実施。 雑誌広告を見た後に“インターネットで調べる”人は7割

株式会社スパイア(旧商号エルゴ・ブレインズ) 2009年08月06日

株式会社スパイア(本社:東京都港区、代表取締役社長CEO:早川 与規、証券コード:4309、以下スパイア)は20歳以上の女性を対象とした「雑誌とWEBサイトの広告に関する調査」を実施し、300名の回答を得た。
調査結果によると、この3ヶ月間で美容系雑誌を講読し、美容系雑誌のWEBサイトを閲覧している人 [雑誌&WEB両方]は、[雑誌のみ]もしくは[WEBのみ]を見ている人と比べ、広告感度が高く、広告を見た後の行動も積極的に行っていることがわかった。
雑誌広告、WEBサイト広告ともに雑誌&WEB両方の人は広告を見た後に何かしらの行動をしている人が半数を超えている一方で、雑誌のみ、WEBのみの人は「何も行動していない」が8割を超えた。雑誌のみ、WEBのみの人は広告を見ても、見ただけで終わっている人が多いことが窺える。また、広告を見た後に行動したことを見ると、「インターネット(企業サイトなど)で調べた」「インターネットでプレゼントに応募した」などが上位に挙がっており、インターネットの活用が目立った。


<TOPICS>
■雑誌広告への接触率は、「内容まで詳しく+確かに見た」割合は、雑誌のみでは39.8%。 一方、雑誌&WEB両方では51.5%と、雑誌のみの人より高い接触率となった。
■WEBサイト広告への接触率は、「見て、クリック+見たが、クリックはしていない」割合は、WEBのみが54.4%。一方、雑誌&WEB両方では44.3%と、雑誌広告とは逆でWEBのみの人の方が高い接触率となった。
■雑誌広告を見た後に起こした行動を見ると、全体のトップは、「インターネット(企業サイトなど)で調べた」(68.8%)。次いで、「お店へ行った」(31.3%)、「インターネットでプレゼントに応募した」(20.0%)となった。
■WEBサイト広告を見た後に起こした行動を見ると、全体のトップは、「インターネット(企業サイトなど)で調べた」(61.4%)。次いで、「インターネットでプレゼントに応募した」(28.1%)、「家族・友人等と話題にした」「お店へ行った」(19.3%)となった。
■1ヶ月間で美容にかける平均金額について、雑誌&WEB両方では、「1万円~3万円未満」(43.0%)が最も高く、雑誌のみ、WEBのみの人より美容にかける金額が高い。
■美容についての情報源は、「インターネット(PC)」が雑誌のみ(67.0%)、WEBのみ(76.0%)でトップ。雑誌&WEB両方では、「ファッション雑誌」がトップで77.0%。

調査対象:スパイアが運営するターゲットリサーチパネル
調査対象者割付:20歳以上の女性
①3ヶ月以内にいずれかの美容雑誌※を講読した人(雑誌のみ)
②3ヶ月以内にいずれかの美容雑誌WEBサイト※を閲覧した人(WEBのみ)
③3ヶ月以内にいずれかの美容雑誌を講読+いずれかのWEBサイトを閲覧した人(雑誌&WEB両方)
※美容雑誌:『MAQUIA』、『美的』、『VoCE』、『bea‘s up』
※美容雑誌WEBサイト:『MAQUIA ONLINE』、『美的.com』、『i-VoCE』、『bea's up plus』
調査手法:インターネットリサーチ
サンプル数:300名(上記①②③各100名)
調査期間:2009年6月19日~6月24日(6日間)


<調査結果>
一番最近購入した雑誌への接触率は、「ほとんど全ページ+一通り読んだ」をあわせると雑誌購読とWEBサイト閲覧の両方を行った人(以下:雑誌&WEB両方)では88.0%と、雑誌のみを講読した人(以下:雑誌のみ)(77.0%)を11ポイント上回った。
雑誌に載っている広告への接触率は、「内容まで詳しく+確かに見た」をあわせると、雑誌&WEB両方では51.5%と、雑誌のみ(39.8%)を11.7ポイント上回った。


雑誌の中で見た広告を尋ねたところ、全体では、「化粧品」(92.6%)が最も高く、次いで「ヘアケア」(41.3%)、「ファッション(衣料品)」(27.0%)となった。
〈雑誌の中で見た広告(上位10項目)〉 (n=189(雑誌広告接触ありベース)、単一回答)


雑誌&WEB両方の人が見た後に行動を起こした雑誌広告は、「化粧品」(50.0%)が最も高く、次いで「ヘアケア」(12.5%)、「ファッション」(8.3%)となった。一方、雑誌のみでは「何も行動していない」と回答した人が80.6%と最も多く、広告を見ても“見ただけ”で終わっている人が多い。


雑誌に掲載された広告を見た後に起こした行動として、雑誌のみでは、「インターネット(企業サイトなど)で調べた」「お店へ行った」(44.4%)が最も高く、次いで「家族・友人等と話題にした」(16.7%)となった。
雑誌&WEB両方では、「インターネット(企業サイトなど)で調べた」(75.8%)が最も高く、次いで「お店へ行った」(27.4%)、「インターネットでプレゼントなどに応募した」(24.2%)となった。


一番最近閲覧した美容系雑誌のWEBサイトの閲覧率は、「ほとんど全コンテンツ+一通り見た」をあわせると、雑誌&WEB両方で48.0%とWEBサイトのみを閲覧した人(以下:WEBのみ)(20.0%)を28ポイント上回った。但し、WEBサイトに載っている広告への接触率は、「見て、クリック+見たが、クリックはしていない」という回答をあわせると、雑誌&WEB両方で44.3%とWEBのみ(54.4%)を10.1ポイント下回った。


雑誌のWEBサイトの中で見た広告を尋ねたところ、全体では、「化粧品」(81.3%)が最も高く、次いで「ヘアケア」(21.3%)、「ファッション(衣料品)」(18.7%)となった。


見た後に行動を起こしたWEBサイト広告は、全体では、「化粧品」(27.1%)が最も高く、次いで「ファッション(衣料品)」(6.5%)、「ヘアケア」(4.5%)となった。雑誌&WEB両方では、「化粧品」(43.6%)が最も高く、次いで「ヘアケア」「ファッション」(7.7%)となった。一方、WEBのみでは、「何も行動していない」が81.8%と最も高く、雑誌広告同様、WEBのみを見ている人は、広告を見ても“見ただけ”で終わっている人が多い。


WEBサイト広告を見た後に起こした行動として、WEBのみでは、「インターネットでプレゼントなどに応募した」(57.1%)が最も高く、次いで、「インターネット(企業サイトなど)で調べた」(42.9%)、「インターネットで商品やサービスの購入/申し込みをした」(28.6%)となった。雑誌&WEB両方では、「インターネット(企業サイトなど)で調べた」(67.4%)が最も高く、次いで「家族・友人等と話題にした」「お店へ行った」(20.9%)となった。


雑誌広告とWEBサイト広告への興味について尋ねたところ、雑誌広告への興味は、「とても+まあ興味がある」との回答が雑誌&WEB両方において81.0%と最も高く、「とても興味がある」だけで25.0%と全体を11.7ポイントも上回った。WEBサイト広告への興味度を見ても、雑誌&WEB両方で「とても+まあ興味がある」と回答した人が最も多く、70.0%。一方、雑誌のみでは「とても+まあ興味がある」と回答した人が37.0%と低く、興味度に大きな差が生じた。


1ヶ月間で【美容】にかける平均金額を見ると、WEBのみでは「5千円未満」(57.0%)という回答が圧倒的に多い。雑誌のみでは「5千円~1万円未満」(41.0%)、雑誌&WEB両方では「1万円~3万円未満」(43.0%)が最も高く、美容にお金をかけている人が多いことが窺えた。


美容について参考にしている情報を尋ねたところ、雑誌&WEB両方では1位「ファッション雑誌」(77.0%)、2位「美容系雑誌」(76.0%)と雑誌がトップ2となったが、雑誌のみ(67.0%)、WEBのみ(76.0%)では、「インターネット(PC)」が1位となった。
雑誌のみ:①インターネット(PC)(67.0%)、②ファッション雑誌(65.0%)、③美容系雑誌(56.0%)
WEBのみ:①インターネット(PC)(76.0%)、②テレビ(46.0%)、③家族・友人・知人からの口コミ(44.0%)
雑誌&WEB両方:①ファッション雑誌(77.0%)、②美容系雑誌(76.0%)、③インターネット(PC)(74.0%)

■株式会社スパイア
代表者:代表取締役社長CEO:早川与規(はやかわ とものり)
本社所在地:東京都港区南青山3-2-5 南青山シティビル
設 立:1997年10月6日
資本金:13億862万円
事業内容:モバイル広告事業、メディア事業、Eコマース事業

■ターゲットリサーチについて
スパイアが運営するインターネットリサーチシステム「ターゲットリサーチ」は、他にはない優れた特徴があり、高精度なリサーチが効率的に実施できます。
・パネル数は、170万人(2009年7月現在)
・セグメントは330項目。年齢別、性別は元より、地域別や年収等さまざまなセグメント属性が利用可能
・ターゲットが絞り込めるので、時間のかかるスクリーニング調査は不要
・実査期間は標準で3日間(期間は1日からでもご利用いただけます)


<本件に関するお問い合わせ先>
株式会社スパイア 経営本部 広報担当: 三澤
          リサーチ事業本部: 宇野
〒107-0062東京都港区南青山3-2-5 南青山シティビル
TEL: 0120-577-526 Email: press@spireinc.jp

(リンク »)

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

株式会社スパイア(旧商号エルゴ・ブレインズ)の関連情報

株式会社スパイア(旧商号エルゴ・ブレインズ)

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]