【レポート販売】「TransferJet 動向分析レポート2010」

~「タッチではじまる文化」は、どこまで普及するのか?~

株式会社クロス・マーケティング 2010年01月21日

マーケティングリサーチを行う株式会社クロス・マーケティング(代表取締役社長 五十嵐 幹 東京都中央区)は、IT関連市場調査会社である有限会社ボイスワーク(代表取締役社長 西村毅 東京都中央区)が提供する調査レポート「TransferJet 動向分析レポート2010」の販売を開始しました。

報道関係者各位

平成22年1月21日
株式会社クロス・マーケティング
(東証マザーズ 3629)
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
「TransferJet 動向分析レポート2010」を販売開始

~「タッチではじまる文化」は、どこまで普及するのか?~
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

■■ 要約 ■■

マーケティングリサーチを行う株式会社クロス・マーケティング(代表取締役社長 五十嵐 幹 東京都中央区)は、IT関連市場調査会社である有限会社ボイスワーク(代表取締役社長 西村毅 東京都中央区)が提供する調査レポート「TransferJet 動向分析レポート2010」の販売を開始しました。

詳細ページ: (リンク »)


■■ 資料概要 ■■

「TansferJet(トランスファージェット)」は、ソニーが開発した近距離高速無線転送技術であり、機器同士をタッチするだけで高速無線通信を可能とします。その簡単な接続方法と最大伝送速度560Mbps(*1)という高速性をメリットに、携帯電話やパソコンといった各種製品への搭載が見込まれています。すでに複数の企業において、TransferJet に対応した試作品が完成しており、2010年の早い時期には市場投入される予定です。開発元であるソニーでは、TransferJet が創る世界を「タッチではじまる文化」と称し、同技術の可能性に大きな期待を寄せています。今後、対応していくべき課題や普及への条件はいくつかありますが、TransferJet 搭載(内蔵)製品は、2015 年に1,600 万台(*2)に達する見込みです。またTransferJet 搭載製品以外にも、ドングル製品など、各種アダプタ製品も投入される予定で、TransferJet の普及をサポートします。
今回の調査レポートでは、TransferJet の技術的概要をはじめ、各企業の取り組みや製品動向、そしてTransferJet が普及するための必要条件や環境などにも触れ、TransferJet の現状を把握するとともに、今後の見通しを示しています。

(*1):物理層における最大伝送速度
(*2):調査対象6 製品における市場規模


■■ 主な内容 ■■

I.TransferJet とは
I- 1 TransferJet の仕様
・主な仕様
I- 2 用途
・主な用途
I- 3 中核技術
・誘導電界を利用したTransferJet カプラ
・カプラ製品
I- 4 プロトコル構造
・TransferJet のプロトコル
・PHY(Physical Layer)の特徴
・CNL(Connection Layer)の特徴
・PCL(Protocol Conversion Layer)の特徴
I- 5 TransferJet コンソーシアムの活動
・参加企業
・組織構成
・Technical WG
・Compliance WG
・Marketing WG
I- 6 TransferJet 製品動向
・ソニー
<市場投入製品>
<LSI/ドングルアダプタ>
<今後の製品展開>
・東芝
<市場投入製品>
<今後の製品展開>

II. Transfer Jet の可能性
II- 1 潜在需要
・「簡単」「高速」というアドバンテージ
・携帯電話の普及率
II- 2 普及シナリオ
・モバイル機器への搭載
・ステーショナリ機器への搭載
・アダプタ製品の普及
・付加価値サービスの創造
<デジタルサイネージ>
・地域別普及(日本、米国、欧州、中国、インド、ブラジル)
II- 3 TransferJet の課題
・インターフェイスデザイン
・DRM(Digital Rights Management) への対応
・ハードウェアの販売動向

III. Transfer Jet 搭載機器市場予測(国内)
III-1 TransferJet 搭載製品市場
・TransferJet 搭載(内蔵)製品市場推移(2010 年-2015 年)
<主要6 製品出荷台数>
・TransferJet 搭載アダプタ製品出荷台数推移(2010 年-2015 年)
<メモリーカード/ドングル/その他アダプタ製品出荷台数>
・TransferJet 対応LSI 市場推移(2010 年-2015 年)
<出荷個数/出荷金額>
III-2 携帯電話端末
・携帯電話端末出荷台数推移(2009 年-2015 年)
・メーカーシェア(2009 年見込)
・Transfer Jet 搭載携帯電話端末出荷台数推移(2010 年-2015 年)
・普及条件/環境
(1) ソニー・エリクソン製端末への搭載
(2) キャリアの取り組み(KDDI)
III-3 携帯音楽プレーヤ
・携帯音楽プレーヤ出荷台数推移(2009 年-2015 年)
・メーカーシェア(2009 年見込)
・Transfer Jet 搭載携帯音楽プレーヤ出荷台数推移(2010 年-2015 年)
・普及条件/環境
(1) ソニーの積極策
(2) 携帯電話と携帯音楽プレーヤの融合
III-4 デジタルカメラ
・デジタルカメラ出荷台数推移(2009 年-2015 年)
・メーカーシェア(2009 年見込)
・Transfer Jet 搭載デジタルカメラ出荷台数推移(2010 年-2015 年)
・普及条件/環境
(1) PC/周辺機器への普及
(2) ソニー製品への搭載
III-5 カラーテレビ【液晶/PDP】
・カラーテレビ出荷台数推移(2009 年-2015 年)
・メーカーシェア(2009 年見込)
・Transfer Jet 搭載カラーテレビ出荷台数推移(2010 年-2015 年)
・普及条件/環境
(1) モバイル機器への普及
(2) 利用コンセプトの提示
III-6 パソコン
・パソコン出荷台数推移(2009 年-2015 年)
・メーカーシェア(2009 年見込)
・Transfer Jet 搭載パソコン出荷台数推移(2010 年-2015 年)
・普及条件/環境
(1) ソニー、東芝の販売戦略
(2) PC 需要の喚起
III-7 インクジェットプリンタ
・インクジェットプリンタ出荷台数推移(2009 年-2015 年)
・メーカーシェア(2009 年見込)
・Transfer Jet 搭載インクジェットプリンタ出荷台数推移(2010 年-2015 年)
・普及条件/環境
(1) TransferJet 対応PC/デジカメの普及
(2) プリンタメーカーの積極性


■■ 概要 ■■

資 料 名:TransferJet 動向分析レポート2010
発 刊 日:2009 年12 月21 日
調査 方法:関連企業への取材等
調査 期間:2009年8月~11月
発   行:有限会社ボイスワーク
販   売:株式会社クロス・マーケティング
判   型:A4 版60 頁
価   格:
    ■印刷+CD-ROM(PDF)タイプ
     47,250円(本体45,000円+消費税2,250円)別途送料500円

詳細ページ: (リンク »)


【お申し込み方法】
TEL・FAX・e-mailのいずれかにて住所・お名前・e-mail・電話番号・会社名を
明記の上お申し込みください。
また、上記URLよりお申し込みページへリンクしておりますので、そちらの
フォームでのお申し込みも可能となっております。


■■ 株式会社クロス・マーケティングについて ■■

株式会社クロス・マーケティングは、国内130万人超の大規模モニターを軸に、生活者の「生」の声を、主にインターネットを活用して収集するマーケティングリサーチ会社です。
生活者の嗜好の多様化や、商品サイクルの短期化に対応するため、ネットリサーチの優位性である「スピード」「コスト」に加え、「品質」を最大限に重視したリサーチサービスを展開しています。
調査企画から設計、実査、集計・分析レポートまで、マーケティングリサーチに関するあらゆるサービスをトータルにサポートいたします。


■■ 株式会社クロス・マーケティング 会社概要 ■■

名称:株式会社クロス・マーケティング
本社所在地:東京都中央区銀座8丁目15番2号 銀座COMビル6F
代表者:代表取締役社長 五十嵐 幹
設立:2003年4月
URL: (リンク »)


■■ 本件に関するお問い合わせ先 ■■

株式会社クロス・マーケティング
担当部署:ライブラリビジネスグループ
       NS-Shop 販売窓口担当
Tel:03-3549-1319 
Fax:03-3549-0221 
Mail:ns-info@cross-m.co.jp

関連情報へのリンク »

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

株式会社クロス・マーケティングの関連情報

株式会社クロス・マーケティング

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]