【レポート販売】「デジタル家電市場総覧2010」

~エレクトロニクス市場の分析にかかせないデジタル機器のマーケット・データベース~

株式会社クロス・マーケティング 2010年02月09日

マーケティングリサーチを行う株式会社クロス・マーケティング(代表取締役社長 五十嵐 幹 東京都中央区)は、株式会社日経BPコンサルティング(代表取締役 樫村 弘幸 東京都港区)発行の調査資料「デジタル家電市場総覧2010」を販売開始しました。

報道関係者各位

平成22年2月9日
株式会社クロス・マーケティング
(東証マザーズ 3629)

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
「デジタル家電市場総覧2010」を販売開始

~エレクトロニクス市場の分析にかかせないデジタル機器の
マーケット・データベース~
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

■■ 要約 ■■

マーケティングリサーチを行う株式会社クロス・マーケティング(代表取締役社長 五十嵐 幹 東京都中央区)は、株式会社日経BPコンサルティング(代表取締役 樫村 弘幸 東京都港区)発行の調査資料「デジタル家電市場総覧2010」を販売開始しました。

詳細ページ: (リンク »)


■■ 商品概要 ■■

「電気自動車」「LED」「太陽電池」など、注目のグリーン製品を大幅に拡充
「薄型テレビ」「携帯電話」「デジタルカメラ」「パソコン」などのデジタル家電から「電子部品」「デバイス」「コンテンツ/サービス」まで、関連市場を幅広くカバー
製品の生産・出荷実績・消費トレンド・市場予測など、専門記者が分析した“使えるデータ”が満載です。


■■ 調査概要 ■■

第1部トレンド
1- 1 総論
デジタル家電市場全体動向

1- 2 世界市場
デジタル家電の中長期世界市場予測
世界電子情報産業生産額
ICT各分野の国際競争力

1- 3 国内市場
国内の情報通信機器の普及率と利用率
日本のデジタル家電普及率
2009年の国内デジタル家電購入意向
国内エレクトロニクス大手9社の業績見通し
国内半導体大手11社の業績
国内通信事業者の決算と固定通信サービス

1- 4 アジア市場
台湾の半導体と液晶パネルの設備投資額
台湾メーカーの生産ライン稼働率
台湾エレクトロニクス・メーカー44社の業績
台湾Hon Hai社の業績

第2部デジタル家電
2 -1 テレビ
テレビの世界生産予測
中国のテレビ生産台数予測
北米薄型テレビ市場
薄型テレビのメーカー・イメージ

2- 2 デジタル・カメラ
世界のデジタル・スチル・カメラ市場
日本メーカーのデジタル・スチル・カメラ世界出荷予測

2- 3 携帯電話機
世界の携帯電話機生産
世界の携帯電話機市場

2- 4 パソコン
パソコンの世界生産予測
2009年のノート型パソコン生産台数
国内のパソコン出荷
パソコン周辺機器の世界市場予測
世界/日本国内パソコン出荷
家電量販店でのパソコン平均価格
台湾ノート型パソコン出荷台数
台湾Acer社の売上高
台湾Compal社のノート型パソコン出荷台数

2- 5 家庭用ゲーム機
2008年の世界/国内の家庭用ゲーム市場
世界の家庭用ゲーム機生産台数予測
2008年の国内家庭用ゲーム人口

2- 6 太陽電池
世界の太陽電池生産能力(2009年4月予測)
世界の太陽電池生産能力(2008年10月予測)
世界の太陽光発電の市場規模
日本メーカーの太陽電池出荷量
国内の家庭用太陽電池ユーザーの満足度
世界の太陽電池メーカー出荷量
太陽光発電システムの世界設置量
2012年までの太陽電池世界生産能力

2- 7 LED
世界のLED照明市場
世界のLED市場
LED照明の利用意向調査
台湾LEDメーカーの業績

2- 8 自動車
電気自動車,ハイブリッド車の世界市場予測
国内のテレマティクス市場
日本のPND市場予測
国内カーナビ・ユーザーの通信サービス利用実態

2- 9 記録メディア/レコーダー
世界記録メディア需要数量予測

第3部機器を支える電子部品
3 -1 ディスプレイ
世界の大型液晶パネル市場
世界の中小型液晶パネル市場
薄型ディスプレイ・パネル市場予測
テレビ用液晶パネルの価格
大型液晶パネルのLEDバックライト比率
台湾メーカーの大型液晶パネル出荷枚数
台湾CPT社の財務状況
台湾最大の液晶メーカーAUO社の業績
台湾Novatek社の業績

3 - 2 半導体
WSTSの春季市場予測
無線通信用途向け半導体世界市場
2008年のLSI売上高ランキング確定値
台湾TSMCの営業利益率と稼働率
オプト・エレクトロニクス産業国内生産額
2009年第2四半期のシリコン・ウエーハ出荷
世界の300mmウエーハ投入量の推移
台湾Nanya PCB社の売上高の推移

3 -3 メモリー
世界の半導体メモリー市場
2009年のDRAM市場展望
台湾DRAMメーカーの財務状況

3 -4 電子部品/製造装置
リチウム・イオン電池市場
HDDの世界市場中期予測
台湾MediaTek社の売上高の推移
日本メーカーの水晶デバイス生産量
無線センサー市場
世界の半導体製造装置の地域別出荷金額

第4部コンテンツ/サービス
4 -1 世界市場
コンテンツ市場(日本/海外)
世界のオンライン・コンテンツ配信市場
世界のオンライン動画市場

4 -2 動画
動画サイトの利用実態
日本のビデオ・ソフト売上高(2009年上半期)
ハイビジョン映像の視聴意向
国内映画コンテンツ興行収入
動画サイト視聴者のデジタル録音録画状況
日本のビデオ・レンタル店実態調査

4 -3 携帯電話機向けサービス
世界の携帯電話サービス契約数
国内モバイル・コンテンツ関連市場
国内携帯電話事業者のARPU
モバイル機器からのインターネット利用
世界の携帯端末向け放送サービス

4 - 4 ブロードバンド
世界のインターネットとブロードバンド
国内ブロードバンド市場とNGN
国内の一般家庭におけるネット購入状況
世界のSNS市場
動画関連ビジネス市場
自動車向け新通信サービスの利用意向と市場性

調査概要詳細: (リンク »)


■■ 商品概要 ■■

資 料 名:デジタル家電市場総覧2010
発 刊 日:2009年12月21日
発   行:日経BPコンサルティング
販   売:株式会社クロス・マーケティング
判   型:A4判 約400頁 2色印刷/CD-ROM付
価   格:49,800円(本体価格47,428円、消費税2,372円)*別途送料500円
*日経マーケットアクセス会員価格30,000円(税込)の割引もございます。
詳細はお問合せください。ns-info@cross-m.co.jp

詳細ページ: (リンク »)

【お申し込み方法】
TEL・FAX・e-mailのいずれかにて住所・お名前・e-mail・電話番号・会社名を明記の上お申し込みください。
また、上記URLよりお申し込みページへリンクしておりますので、そちらのフォームでのお申し込みも可能となっております。


■■ 株式会社クロス・マーケティングについて ■■

株式会社クロス・マーケティングは、国内130万人超の大規模モニターを軸に、生活者の「生」の声を、主にインターネットを活用して収集するマーケティングリサーチ会社です。
生活者の嗜好の多様化や、商品サイクルの短期化に対応するため、ネットリサーチの優位性である「スピード」「コスト」に加え、「品質」を最大限に重視したリサーチサービスを展開しています。
調査企画から設計、実査、集計・分析レポートまで、マーケティングリサーチに関するあらゆるサービスをトータルにサポートいたします。


■■ 株式会社クロス・マーケティング 会社概要 ■■

名称:株式会社クロス・マーケティング
本社所在地:東京都中央区銀座8丁目15番2号 銀座COMビル6F
代表者:代表取締役社長 五十嵐 幹
設立:2003年4月
URL: (リンク »)


■■ 本件に関するお問い合わせ先 ■■

株式会社クロス・マーケティング
担当部署:ライブラリビジネスグループ
       NS-Shop 販売窓口担当
Tel:03-3549-1319
Fax:03-3549-0221
Mail:ns-info@cross-m.co.jp

関連情報へのリンク »

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

株式会社クロス・マーケティングの関連情報

株式会社クロス・マーケティング

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。