「中国ZTE・ファーウェイ(Huawei)における勢力増大の要因とそれに対する考察」無料レポートを発表

ROA Groupの最新無料レポート

株式会社ROA Holdings 2010年03月19日

アジアICT業界のリサーチ・コンサルティングを幅広く展開する国際リーディング企業の株式会社ROA Group(本社:東京都新宿区新宿、代表取締役社長:李承勲)は、調査・分析コラム「中国ZTE・ファーウェイ(Huawei)における勢力増大の要因とそれに対する考察」の無料レポートを発表いたしました。

■報告書の概要

2008年から2009年にかけて、世界の携帯電話端末ベンダーにおける出荷台数シェアに大きな変化が起こっています。
世界トップ5のノキア、サムスン電子、LG電子、ソニー・エリクソン、モトローラに続き、データ通信端末も加えた出荷台数シェアで6位につける中国ZTEが、2009年に業績をさらに伸ばしています。また、ZTEに次ぐシェアを確保するファーウェイ(Huawei・華為技術)も、今後更なる躍進が期待されています。
本レポートでは、これら中国系携帯端末ベンダーの強さの秘密について考察します。


■目次

1 Overview

2 中国メーカーの勢力増大の要因とそれに対する考察
 2-1 インフラから端末までのエンド・ツー・エンドの供給戦略
 2-2 スピード感と柔軟性を両立させた競争力
 2-3 事業拡大に対するモチベーションの高さ


図目次
[図1-1] 世界の携帯端末ベンダー別出荷台数(音声端末+データ通信端末、2008・2009年)
[図2-1] ファーウェイ(Huawei)製 D21HW(左)とD22HW(右)
[図2-2] ZTE製 N61(左)、X60(中央)、F600(右)


次のURLから無料でご覧いただけます(無料会員登録が必要です)
(リンク »)

※無料会員登録ページはこちら
(リンク »)

※無料アナリストコラム一覧(バックナンバー)はこちら
 現在、120トピックスに渡る通信市場関連のコラムをご覧いただけます。
(リンク »)


■会社概要

社名 : 株式会社ROA Group
所在地 : 東京都新宿区新宿1-10-5 岡田ビル4F
TEL: 03-3356-0874 FAX: 03-3356-0875
URL :  (リンク »)
Email : research@researchonasia.com
その他支店 : ソウル支社、上海支社
代表者 : 代表取締役社長 李 承 勲 (Steve Lee)
事業内容 : 受託調査、調査レポート発行、年間サービス
専門研究分野 : アジアを中心とした通信産業及びデジタルコンバージェンス産業


■本プレスリリースについてのお問い合わせ

株式会社ROA Group レポート・マーケティングチーム 担当:木村
TEL: 03-3356-0874 Email: report@researchonasia.com

関連情報へのリンク »

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

株式会社ROA Holdingsの関連情報

株式会社ROA Holdings

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]