編集部からのお知らせ
解説集:台頭するロボット市場のいま
解説集:データ活用で考えるデータの選び方

30点以上の「ヱヴァンゲリヲン年賀状」「新劇場版」、「ぷちえう゛ぁ」シリーズをネットで年賀状にて販売

株式会社 博報堂アイ・スタジオ

From: PR News

2010-12-03 21:00

株式会社 博報堂アイ・スタジオ(本社、東京都江東区、代表取締役社長:岩本 晃、以下、博報堂アイ・スタジオ)は、Yahoo! JAPANを運営するヤフー株式会社(本社:東京都港区、代表取締役社長:井上 雅博、以下 Yahoo! JAPAN)と連携して、インターネット上で紙の年賀状の作成・購入・投函ができるサービス「ネットで年賀状< (リンク ») >」でヱヴァンゲリヲンシリーズのオリジナル年賀状、30点以上を販売いたします。
―――――――――――――――――――――――――――――――――――――――
ヱヴァンゲリヲンの人気キャラクターが大集合!ヱヴァンゲリヲン年賀状を販売開始。
―――――――――――――――――――――――――――――――――――――――
碇シンジ、綾波レイ、式波・アスカ・ラングレー、エヴァンゲリオン初号機など、人気アニメ、ヱヴァンゲリヲン新劇場版に登場するキャラクターや、ぷちえう゛ぁバージョンの年賀状、30点以上を販売開始いたしました。

(リンク »)


【ツイッターやメールアドレスで、住所を知らない相手にも紙の年賀状を送れる!】
「ネットで年賀状」は、年賀状作成、お年玉付年賀はがきの印刷・購入に加え、印刷工場からの投函・配達までのすべてをインターネット上で可能にしたサービスです。住所を知っている相手はもちろん、Twitterアカウント(※要相互フォロー)かメールアドレスが分かっていれば、住所を知らない相手にも紙の年賀状を手軽に送ることができます。

■サービスサイト : (リンク »)
■サービス紹介ムービー : (リンク »)
■サービスに関するプレスリリース : (リンク »)

「ネットで年賀状」では、バラエティに富んだ年賀状デザインをラインアップすることで、老若男女問わず多くの皆さまにご利用いただけるサービスを提供していきます。

【ネットで年賀状 サービス概要】
【サービス実施期間】
2010年11月15日(月)~2011年1月15日

【商品ラインアップ】
◆通常年賀状
商品概要   :干支などのイラストを使用した通常の年賀状
販売価格(税込):128円(サービス利用料78円、はがき代50円)

◆0円年賀状
商品概要   :利用料を0円にした枚数限定の年賀状
販売価格(税込):0円(※1人5枚まで)

◆プレミアム年賀状
商品概要   :有名人や人気キャラクター、風景写真などを使用した年賀状
販売価格(税込):180円(※はがき代を含む)

◆有名人年賀状
商品概要   :有名人と年賀状を交換できるサービス
販売価格(税込):450円(※はがき代を含む)


◆チャリティー年賀状
商品概要   :売り上げの一部を寄附することができる年賀状
販売価格(税込):180円(※はがき代を含む)

※随時、年賀状デザインを追加していく予定です。
※商品についてはあくまでも予定であり、ラインアップ、仕様、販売時期、価格は変更になる場合があります。


PR Newsリリース詳細ページ (リンク »)
提供元:PR News (リンク »)
本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

Special PR

ホワイトペーパー

新着

ランキング

  1. クラウドコンピューティング

    AI導入に立ちはだかる「データ」「複雑さ」「コスト」「人材」の壁をどう乗り切ればいいのか?

  2. クラウドコンピューティング

    【IDC調査】2026年には75%のアプリがAIを実装!導入で遅れた企業はどう“逆転”すべきか?

  3. 運用管理

    経産省調査で明らかに:未だにレガシーシステムを抱える企業が8割!オープン化でよくある課題とは?

  4. 運用管理

    AWS東京リージョンの大規模障害に学ぶ、パブリッククラウド上のシステムの迅速な復旧方法

  5. windows-server

    【ユースケース】ソフトウェア開発にDell EMCインフラ+コンテナを使うメリット

NEWSLETTERS

エンタープライズ・コンピューティングの最前線を配信

ZDNet Japanは、CIOとITマネージャーを対象に、ビジネス課題の解決とITを活用した新たな価値創造を支援します。
ITビジネス全般については、CNET Japanをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]