MMD研究所【携帯電話、スマートフォン所持者のテレビ番組アプリ認知度、利用実態調査】  《テレビ番組を探すアプリ認知度、利用率ともに「Gガイドモバイル」がトップ》

MMD研究所 2012年04月26日

From DreamNews


■ テレビ番組を探すアプリの認知度、利用率ともに「Gガイドモバイル」がトップ
■ 64.4%が機種変更をする際、「ワンセグ機能付きを購入する」と回答
(リンク »)



スマートフォン所有者(N=250)、フィーチャーフォン所有者(N=250)を対象に、テレビ番組アプリの認知度及び、利用実態調査を行った。
まず、携帯電話・スマートフォンで利用可能のテレビ番組を探すアプリの認知度について調査したところ、全体で53.6%のユーザーが「知っている」と回答していることがわかった。
内訳としては「知っており、利用している」と回答したユーザーが20.4%、「知っているが、利用していない」と回答したユーザーが28.0%、「過去利用していた」と回答したユーザーが5.2%という結果となった。
「知っている」と回答したユーザーを対象に、知っているテレビ番組アプリについて調査したところ、「Gガイドモバイル」と回答したユーザーが61.9%と圧倒的に多く、次いで「TV番組表」と回答したユーザーが39.9%、「テレビ欄」と回答したユーザーが20.9%という結果となった。
また、テレビ番組アプリ利用経験者を対象に、利用しているあるいは利用していたテレビ番組アプリについて調査したところ、認知度調査と同様に「Gガイドモバイル」と回答したユーザーが64.1%と圧倒的に多く、次いで「TV番組表」と回答したユーザーが21.9%、「テレビ欄」と回答したユーザーが18.0%という結果となった。

■ 64.4%が機種変更をする際、「ワンセグ機能付きを購入する」と回答
次に、現在使用している携帯電話・スマートフォンを機種変更する際に、ワンセグ機能付きの携帯電話・スマートフォンの購入意向について調査したところ、「ワンセグ機能が対応した携帯電話・スマートフォンを買う」と回答したユーザーが26.6%、「決め手ではないが、ワンセグ機能付き携帯電話・スマートフォンを買う」と回答したユーザーが37.8%と、合わせて64.4%のユーザーがワンセグ付の携帯電話・スマートフォンを購入すると回答していることがわかった。
本調査結果詳細は、MMD研究所下記URLより資料がダウンロード(無料)可能です。
(リンク »)
<本件に関するお問合せ先>

配信元 : MMD研究所 (株式会社アップデイト) (リンク »)
所在地 : 〒150-0011 東京都渋谷区東3-25-11 TANGO33ビル4F
担当者 : 大江 ふみえ、早野 竜馬
連絡先 : 03-5766-3040 / m-press@up-date.ne.jp


関連情報へのリンク »

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]