第11回佐賀県障害者スポーツ大会を開催します

佐賀県 2012年05月17日

From Digital PR Platform


 佐賀県では、障害のある選手が、競技を通してスポーツを楽しむとともに、障害者スポーツに対する県民の理解を深め、障害者の自立と社会参加を促進していくことを目的に佐賀県障害者スポーツ大会を毎年開催しています。

 本大会は、身体障害、知的障害及び精神障害の3障害合同で開催される県内最大規模の障害者スポーツ大会であり、今大会の出場選手数は799名と昨年から40名以上増加し、本大会に対する選手の参加意欲も高くなってきています。また、この大会は、本年10月に岐阜県で開催される第12回全国障害者スポーツ大会の選考会を兼ねています。

 今回は初の試みとして、障害の有無を越えて楽しむことができるニュースポーツ体験コーナーを設置しますので、是非ご体験ください。

 なお、今回も昨年に引き続き、ユーストリーム(インターネットによる動画配信)による開会式のライブ中継を予定しています。


               記


1 日時/平成24年5月20日(日曜日)9時30分から16時まで
(開会式9時30分から10時10分 競技開始10時50分から)

2 会場(競技種目)
佐賀県総合運動場陸上競技場(陸上競技、フライングディスク)
佐賀県総合運動場屋内水泳場(水泳)
佐賀県総合体育館(卓球)
遊道楽嘉瀬店(ボウリング)


3 参加選手数799名 
身体障害者選手245名
知的障害者選手468名
精神障害者選手 86名


4 実施スケジュ-ル/別紙のとおり

5 ユーストリーム番組URL等

 (1) URL
      (リンク »)
 (2) 中継日時
     平成24年5月20日(日曜日)9時30分から10時10分まで
 (3) 番組名
     第11回佐賀県障害者スポーツ大会開会式


6 主催/佐賀県

7 主管/佐賀県障害者スポーツ協会

8 後援/佐賀県教育委員会、佐賀県市長会、佐賀県町村会、佐賀県社会福祉協議会、佐賀県体育協会、佐賀県レクリエーション協会、佐賀県医師会、日本赤十字社佐賀県支部、佐賀県ボランティア連絡協議会、佐賀県手話の会連絡協議会、エフエム佐賀、NBCラジオ佐賀、NHK佐賀放送局、STSサガテレビ、ぶんぶんテレビ、共同通信社、時事通信社佐賀支局、佐賀新聞社、西日本新聞社、朝日新聞社、毎日新聞社、読売新聞佐賀支局、日刊工業新聞社

9 実施 決定/当日の午前5時30分に実施するかどうかを決定します。(小雨決行。荒天時は中止。)
 午前6時から午前7時30分までに、県スポーツ課(0952-25-7334)へお問い合わせください。

10 その他/・個人に対する取材や写真撮影については、事前にご本人やご家族の了解を得てください。
・参加者全体の様子等を撮影される場合は、個人が特定されないよう、参加者の後方や斜めからの撮影等のご配慮をお願いします。
・ニュースポーツについては、スカットボール(マットに得点台をのせて、ラインからステックでボールを打ち、台の穴にボールを入れて得点を競うゲーム)を実施します。


関連情報へのリンク »

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]