アイラブ社、プレミアム級ステレオオーディオケーブルを本格的に発売―レッドドットデザイン賞を受賞した充電/データケーブルデュアルジャック含め5種類

iLuv Creative Technology 2012年05月21日

From JCN Newswire

Port Washington, NY, May 21, 2012 - ( JCN Newswire ) - モバイル周辺機器専門グローバル企業アイラブ( www.i-Luv.com (リンク ») )社が、今年1月に米国コンシューマー・エレクトロニクス・ショー(CES)で披露したプレミアム級ケーブル製品を、本格的に発売した。

今回発売された製品はデュアルジャック充電/データケーブルを含め、ステレオオーディオケーブルとコイル型ステレオオーディオケーブルなど全5種類。特に、デュアルジャックケーブルは独特かつ洗練されたデザインで、3月にレッドドットデザイン賞を受賞している。同賞はiFデザイン賞、IDEAデザイン賞と共 に世界三大デザイン賞とされている。

同社のオーディオ・充電/データケーブルは機能とデザイン面で非常に優れていると評価されている。安定性と耐久性が非常に高いだけでなく、ケーブルの材質を高級化してコーティングと絶縁性を強化し、信号干渉とデータ損失を最小化した。オーディオケーブルの場合、プラグ部分はニッケルでメッキ処理して耐食性を強化した。また、ケーブルとコネクタの継ぎ目がコネクタの中に入るようにデザインされているため、非常に耐久性に優れている。アップルとサムスンの製品はもちろん、Androi dなど他のモバイル・オーディオ機器にも使用可能。

アイラブ社の営業・マーケティングを担当するブライアン・ヤン副社長は「CESの期間中、該当製品群が大変好評だった」、「モバイルとオーディオ機器の使用が頻繁な消費者に大満足していただけると確信する」と述べた。

デュアルジャック(Dual Jack モデル名: iCB17/iCB27) - iCB17モデルはアップルのモバイル機器だけでなく、ほとんどの一般スマートフォンにも使用できる充電・データケーブル。接続部が蝶番のデザインで、アップ ル機器用コネクタとマイクロUSBジャックがあり、二種類のケーブルを持ち歩く不便をなくしたのが特徴。もう一方にはUSBコネクタがあり、USB充電器などを用いて充電できる。 iCB27モデルはサムスンのギャラクシータブとギャラクシーSシリーズ、またほとんどの一般スマートフォンでも使用できる。

ステレオオーディオケーブル(モデル名: iCB110/iCB112) - 本ケーブルはアップルとサムスンの製品をはじめ、他のモバイル製品およびオーディオ機器に最適なステレオオーディオケーブル。高級材質を 使用し、信号の損失なしに高品質の音響を実現する。0.9メートルと1.8メートルの長さがあり、家庭と車内設置のオーディオシステムにも接続できる。

コイル型ステレオオーディオケーブル(モデル名: iCB117) - 本ケーブルはiCB110/iCB112モデルと同じく、高品質な上に機能性と耐久性を備えている。アップルとサムスンのモバイル製品および家庭と車内オーディオシステムなどで幅広く使用可能。全長1.8メートルで、電話線のようにコイル型のため持ち運びやすくもつれることがない。

価格 および購入

マイリンク(myLink)製品群であるこのケーブル製品の価格は14.99ドルから。ツイッター(Twitter)のiLuv_World、フェイスブック(Facebook)のiLuv Creative Technologyにも情報が載っている。

アイラブ社について

アイラブ(iLuv Creative Technology)社はアップル、サムスンなど主要モバイル製品の総合アクセサリー・周辺機器市場をリードする企業で、ますます多様化して厳しい消費者の好みに対応した製品を 生産している。世界で非常に高い権威があり、世界三大デザイン賞に数えられるドイツのレッドドット(red dot)デザイン賞4件とiFデザイン賞2件、コンシューマー•エレクトロニクス•ショー(CES)革新賞21件を受賞し、過去6年間で合計27件の世界的に著名な賞を受賞してきた。携帯用機器、マルチメディアアクセサリー、携帯電話•車内アクセサリー市場でデザイン•機能面共に革新的な製品を生産し、全世界的な注目を浴びている。

米国ニューヨークに本社があ り、1997年に設立されたジェイウィン(jWIN)グループに属している。アイラブ社の製品はすべてニューヨークで企画・デザイン・開発されており、優れた品質と価値、デザインと革新で市場をリードしている。iLuvは‘Innovative Lifestyle Unquestionable Value’の頭文字を取ってつけられたブランド名である。アイラブ社に関する詳しい情報はホームページ( www.i-Luv.com (リンク ») )参照。

Media Contact:
Johnny Kim
KiWi Pub lic Relations
Tel: +82-70-8236-8232
Email: Johnny@kiwipr.co.kr

概要:iLuv Creative Technology

関連情報へのリンク »

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。