PHP技術者認定試験【学割プログラム】を開始

~学校法人在籍中の学生に対する就職支援の一環として特別価格で提供~

一般社団法人PHP技術者認定機構 2012年05月28日

特定非営利活動任意団体PHP技術者認定機構(理事長:吉政忠志、所在:東京都世田谷区、以下「PHP技術者認定機構」)は、本日より、PHP技術者認定初級試験及びPHP技術者認定上級試験を学校法人在籍学生に対して特別価格で提供することを発表しました。プログラムの詳細については以下をご覧ください。

■■PHP技術者認定試験学割プログラムについて
参加対象:日本国内の学校法人
学割適用対象:申請があった学校法人の在籍中の学生
受験時期:通年(指定日を除き1年中受験が可能です)
受験可能エリア:全国100か所以上のプロメトリック試験センターで受験ができます。
学校法人の学割プログラム参加料金:無料
その他参加条件:
・当機構の学割対象学校リストに記載させていただきます。
・学生へのPHP技術者認定機構カタログ配布
・PHP技術者認定機構ポスターの掲示
学割価格:
 ・お問い合わせください。
 ※学校法人からのお問合せのみ回答いたします。
 ※学生の方で興味がある方は、在籍学校法人経由でご連絡ください。

参加方法:
 1)学割購入申請書を以下より依頼ください。
     お問い合わせ窓口: (リンク »)
     ※学校法人のメールアドレスから申し込みください。
 2)学割価格と学割購入申請書が届きますので、必要事項に記入・捺印頂き、事務局に送付ください。
 3)受領後1週間以内に学割購入申請書を送付しますので、その申請書を使用し、試験バウチャーチケットを購入下さい。

運営方法:
 1)参加された学校法人がプロメトリックに学割購入申請書を使用して試験バウチャーチケットを購入いただきます。(学生から直接申し込みはできません)
 2)購入した学校法人に試験バウチャーチケットがプロメトリックから送付されますので、在籍学生に販売頂きます。
 3)上記で購入した学生がプロメトリック試験予約センターに受験日を予約し、受験頂きます。

このプレスリリースの付帯情報

関連情報へのリンク »

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

一般社団法人PHP技術者認定機構の関連情報

一般社団法人PHP技術者認定機構

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。