【業界初】アジア周遊専用Wi-Fiルーターレンタル開始!主要16カ国を1台でまるごとパケット定額

株式会社テレコムスクエア 2012年06月01日

From PR News

モバイル通信機器レンタルサービス、最大手の株式会社テレコムスクエア(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:吉竹 雄次、以下当社)は、定額制モバイルWi-Fiルーターのレンタルサービス「Wi-Ho!(ワイホー)」の新商品として、アジア周遊タイプを2012年6月1日(金)より開始いたしました。

本商品は、2012年2月に発売したヨーロッパ周遊タイプに続くもので、アジアに特化した周遊タイプとしては、業界初のリリースとなります。新サービスは、Wi-Fiルーター1台で、アジア16カ国での利用ができます。そのため、従来の1カ国専用のWi-Fiルーターを複数台持つ必要がなくなります。
これまでも、他社では全世界を一台で利用できる世界周遊タイプはありましたが、欧州の回線がベースなのでアジアでの接続性が落ちる、各国の専用タイプに比べてデータ通信量の制限が低い、などの課題もありました。「Wi-Ho!アジア周遊タイプ」では、アジアの国の回線をベースにすることで、このような問題を解決しました。
最近、海外でのWi-Fiルーター利用が急速に普及していますが、事業者の中には、表示価格を安くして、別途、様々な手数料を請求する会社もあります。当社は、一切の手数料をいただいておりません。専業21年目の老舗として、今後もモバイルサービスの健全な普及を目指してまいります。

【料金】
レンタル料金: 1日2,700円/台 (不課税)※左記はパケット定額利用料金込みです

【利用可能国】
中国、香港、マカオ、モンゴル、韓国、台湾、シンガポール、マレーシア、インドネシア、タイ、フィリピン、ベトナム、インド、スリランカ、バングラディシュ、カンボジア

【申込み方法】
<ウェブサイト>
(リンク »)

<空港カウンター>
成田、羽田、関西、福岡空港のテレコムスクエア店舗・カウンターにて、当日レンタルが可能ですが、在庫切れの場合もあります。上記サイトより、早めの予約をおすすめしています。

■会社概要
社名:株式会社テレコムスクエア( (リンク ») )
代表者:代表取締役社長 吉竹 雄次(よしたけ ゆうじ)
本社:〒102-0076東京都千代田区五番町6-2 ホーマットホライゾンビル
従業員:301人(2012年4月1日現在)
設立:1974年(昭和49年)3月28日
事業内容:情報通信機器のレンタル・販売・コンサルティング
直営空港カウンター:成田空港・羽田空港・関西国際空港・中部国際空港
※福岡空港など計13ヶ所
※現在業務委託、8月1日に直営店舗オープン予定

■お客様からのお問合わせ先
株式会社テレコムスクエア
TEL:03-3239-2333
FAX:03-3239-2444
e-mail:info@telecomsquare.co.jp


PR Newsリリース詳細ページ (リンク »)
提供元:PR News (リンク »)

関連情報へのリンク »

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

株式会社テレコムスクエアの関連情報

株式会社テレコムスクエア

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]