~ギリシャの二の舞になる前に。日本人の新しい政治参画の形を提案~ 『ネット日本・国民の広場』が最大級のリニューアルを実施。全機能の利用無料化と新企画追加で、国民の政治参加促進と震災復興支援を目指す。

有限会社クリエイティブプロダクションアドス 2012年06月15日

From DreamNews

■リニューアル概要

○新企画「アイデアコンテスト」の追加(毎月グランプリ受賞者には賞金1万円贈呈)
国民が普段から持っている、「もっとこうしたら世の中は良くなるのに…」「もし自分が総理大臣だったらこうしたい!」というアイデアを投稿してください。投稿されたアイデアは、毎月登録ユーザーの間で評価され、毎月最も多くのユーザーの共感を得ることができたアイデアは、グランプリとしてアイデア提案者に国民の広場より賞金1万円が進呈されます。
※アイデアはさらに、提案書(請願・陳情)として国や行政機関に提出することも可能です。

○新企画「被災地応援情報投稿窓口」の追加
「被災地が今なお抱えている課題や災地の頑張りを、全国の人たちに伝えてください!」
国民の広場では、「被災地の現状について」「被災地の未来について」「頑張っている再生企業について」など、マスメディアでは報じられない被災地からの生の情報(現実)を随時募集します。国民の広場を通じて「被災地の現実」を全国に広く知らしめることにより、国民みんなの知恵を出し合って諸問題の解決策を見出すなど、被災地復興の一助となることを目的としています。
※新企画追加に伴い、東日本大震災復興支援エッセイ集アプリ「私が幸せになる方法」エッセイ集も販売しております。

・国民の広場内エッセイ集アプリ紹介ページ
(リンク »)

○全ての機能を利用無料化
リニューアル後は、上記を含めサイト内の全ての機能を無料で利用することができるようになります。一人でも多くの方が様々な機能や企画を利用できるようになることで、政治を身近に感じて頂くと共に、これまでどこに言えばいいかわからなかった不満や主張をさらけ出すことができ、それを実際に政治に反映させることができる場を提供し、国民自らが自分たちの生活や日本の未来をより良いものにして頂くことを目的としています。


■国民生活改善サイト「国民の広場」( (リンク ») )とは?
日常生活や政治に疑問や不満を持った方が、自宅やお勤め先にいながらにしてそれを解消することができるSNS、それが国民生活改善サイト「国民の広場」です。国民の広場では、登録者同士で建設的な議論を行うことができるだけでなく、全国のtwitter議員と意見交換を行うことができます。また、サイト内で署名活動や国や行政機関への提案書(請願書・陳情書)提出の呼びかけを行うことで、有権者の力で法律や制度を変えることも可能です。


■サイト立ち上げの目的と意義
今の日本の政治がおかしくなってしまったのは、政治家だけに責任があるわけではありません。今の政治家を選んでいるのは他でもない私たち有権者。つまり、政治の体たらくの責任・原因は私たちにも少なからずあるということです。日本が政治・経済共に窮地に立たされている中、国民は今の政治を諦めたり目をそむけるのではなく、日本を良くするためにどうすればいいか?を国民自身が本気で考え、実際に私たちの生活や日本の未来を良くしていくのだという覚悟と行動が必要であり、それを実現させることができるのがこの「国民の広場」です。


■運営会社:有限会社クリエイティブプロダクション アドスについて
1987年1月設立。有限会社クリエイティブプロダクション アドスは、実務的な結果をご提供できる「創造実践広告会社」として、個人や企業の広告全般の企画及び制作業務を20年以上にわたり行っています。また2009年には、現在の「国民不在の混迷する政治」に違和感を感じ、政治と私たち国民の距離を縮め、民意を政治に反映させることを目的とした、国民生活改善サイト「国民の広場」の運営を開始。広告業務とサイト運営業務を通じ、より快適な生活とより豊かな社会の構築を目指しています。


【本件の問い合わせ先】
国民生活改善サイト『ネット日本・国民の広場』管理運営チーム
運営会社:有限会社クリエイティブプロダクション アドス
運営統括責任者:岩崎光春
所在地:〒683-0053 鳥取県米子市明治町180
TEL:0859-39-0670  FAX:0859-39-0680
e-mail: info@kokumin-hiroba.jp
URL: (リンク »)

関連情報へのリンク »

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。