節電の夏にピッタリ!?育成&電力供給ソーシャルゲーム『コビッツ』、Mobageにて好評配信中

Gyogan株式会社 2012年06月27日

From PR News

Gyogan株式会社(東京都港区)は、株式会社ディー・エヌ・エー(東京都渋谷区)が運営するスマートフォン版「Mobage」にて、ソーシャルゲームアプリ『コビッツ』を好評配信中です。

『コビッツ』は、不思議なエネルギー生物「コビッツ」を栽培していく農場系ゲーム。コビッツ エネルギー公社が募集する「コビッツプロバイダー」となり、植電の島でたくさんのコビッツを育てて大都市メガロポリタンへ電力を送り、自分だけの農場を大きくしていきます。農場のデコレーションや、友だちの島へ遊びに行って交流するなどの遊び方もお楽しみ頂ける『コビッツ』では、今後も節電イベントなどの多彩なイベントを定期的に実施していく予定です。

【サービス概要】
タイトル:『コビッツ』
利用方法:「Mobage」への会員登録後ご利用可能
利用料金:無料(アイテム課金制)
サービスURL:Google Play
(リンク »)
※docomo端末限定のアプリです。
※以下に該当する端末は非対応となります。
Android OS2.1以下及び3.0以上/FLASH非対応/ディスプレイ解像度が800×480未満

【会社概要】
会社名:Gyogan株式会社
(リンク »)
所在地:〒106-0032 東京都港区六本木3-4-33 マルマン六本木ビル3F
設立:2009年8月
代表者:ギャラン フレデリック

PR Newsリリース詳細ページ (リンク »)
提供元:PR News (リンク »)

関連情報へのリンク »

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]