株式会社オープンアップス、iPhone電子書籍アプリ『ホームレスが流した涙』が書籍定価より88%offの特別セール開始

株式会社オープンアップス 2012年06月29日

家族が恋しくなる、ホームレスにまつわる実話エピソード集がiPhoneアプリに登場。 村田らむ・著の『ホームレスが流した涙』の配信を開始しました。今だけ、特別価格にて販売中です。

株式会社オープンアップス(東京都・渋谷区)は、6月25日(月)にApp storeより電子書籍アプリとして
村田らむ氏・著の『ホームレスが流した涙』をiPhone,iPad,iPod Touch向けにリリースしました。

URL  : (リンク »)


深刻な金融危機を発端とした企業のリストラ・派遣切りの結果、失業者が増加し、ホームレスの数は急増しています。
彼らは、その経緯だけでなく、現在の生活、置き去りにした家族などさまざまな悲しい事情をかかえています。

本書では、著者がホームレスに密着取材。
ともに生活し、真摯に話を聞き、彼らを通じて人の生き方・家族愛について見つめ直す人間ドラマをまとめています。

本書はニュースなどで取り上げられるホームレスの方々の生活を
著者の独自の取材により、別の角度から彼らの考えやなぜホームレスをしているのかを
伝える作品となっております。

URL  : (リンク »)


【内容紹介】
---------------------------------------
ほんの小さなことが、大きな希望と勇気を与えてくれる。
第1章 家族
 許してくれた家族たち
 最期に伝わった隣人の想い
 犬に救われた2つの命
 魔がさしてしまった瞬間
 世界でいちばん小さい結婚式
 車上でつき続けた無限の嘘
 逃げた自分に対する後悔
 父に逆らい続けて
 果たして、30年ぶりの帰宅

第2章 仲間
 上野の歴史と共に生きる
 不幸の連鎖
 脳溢血で潰えた夢
 寒波に消えた小さな炎
 若き野宿者の気付き
 安らかに眠れる場所

第3章 他人
 悩める若人の人生相談
 ホストの行く末
 見かけによらない若者たち
 したたかで強い目を持つ人
 暴力の代償
 DVに耐えかねて
 山谷で救われた日
(目次から)

URL  : (リンク »)


【著者紹介】
---------------------------------------
●村田らむ(むらた・らむ)
1972年生まれ。愛知県名古屋市出身。イラストレーター、ライターとしてさまざまな雑誌で活躍する。
サブカルチャーやアンダーグラウンド、犯罪などに関する記事を扱うことが多い。
特に10年以上続け、もはやライフワークとも言えるホームレスに関するルポは評価が高い。

URL  : (リンク »)


【アプリ概要】
タイトル :『ホームレスが流した涙』
カテゴリー:ブック
対応機種 :iPhone、iPad等のiOS4.0 以上搭載の端末での利用を推奨
販売価格 :特別キャンペーン価格85円
提供場所 :App Store内で「ホームレスが流した涙」で検索。
URL  : (リンク »)


【当プレスに関するお問い合わせ】
株式会社オープンアップス
ホームページ: (リンク »)
TEL:03-6681-4435
電子メール: press@openapps.co.jp

このプレスリリースの付帯情報

アプリTOP画面

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

株式会社オープンアップスの関連情報

株式会社オープンアップス

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]