◎Quintiqが中国の人気マイクロブログ新浪微博に参加

Quintiq 2013年05月28日

From 共同通信PRワイヤー

本プレスリリースは発表元が入力した原稿をそのまま掲載しております。詳細は上記URLを参照下さい。また、プレスリリースへのお問い合わせは発表元に直接お願いいたします。

◎Quintiqが中国の人気マイクロブログ新浪微博に参加

AsiaNet 53173
共同JBN 0615 (2013.5.28)

【上海(中国)2013年5月28日PRN=共同JBN】サプライチェーン計画・最適化(SCP&O)で世界をリードするQuintiq( (リンク ») )はこのほど、中国で最も人気のあるマイクロブログ・プラットフォームである新浪微博(Weibo)に参加し、同社のデジタル・プレゼンスを世界に広げることになった。Quintiqのコンテンツはマイクロウェブ( (リンク ») )に掲載され、同社の能力をじっくりと見てもらうと共に、中国市場におけるサプライチェーン最適化についての議論を促進する仕組みになっている。

(ロゴ: (リンク ») )

新浪微博のサイトはQuintiqの中国のマーケティング・チームが運営することになっている。Quintiqはこの地域における成長、進出に直接対応する手段として新浪微博に参加する決定を下したもので、同社はソーシャルメディアにおけるプレゼンスを利用して同社のサプライチェーン最適化に関するリーダーシップ、革新、開発を披露することを狙いとしている。

サプライチェーン最適化をすでに利用しているかあるいは興味を持っている企業各社は、新浪微博上で業界のリーダーと対話し、グラフ、データ、コンテンツを交換することによって各社が抱えるサプライチェーンに関する問題や最適化するためにどのような機会があるのかより良い理解がえられるようになる。

Quintiq Asia Pacificのクリス・コスマラ副社長は「新浪微博は高成長を続けるプラットフォームで、これを利用することによってQuintiqはサプライチェーン計画・最適化に興味を持つより広いオーディエンスに関わるチャンスが得られる」として次のように述べた。「当社としては新浪微博における当社のプレゼンスを極大化して中国におけるQuintiqブランドの認知度を上げ、同時にこのサイトをサプライチェーン最適化に関する最高のサイト、さらにサプライチェーン最適化の諸問題を検討するフォーラムに仕立て上げることを楽しみにしている」

▽Quintiqについて
Quintiqの画期的なサプライチェーン計画・最適化(SCP&O 、 (リンク ») )プラットフォームは、企業がサプライチェーンのプロセスのあらゆる段階で効率を向上させることを可能にする。このプラットフォームはエンドツーエンドの計画・最適化をすべての計画領域を横断し、単一の計画環境内で従業員( (リンク ») )、資源、プロセスに対して行えるようにするものだ。世界最大手および最大の成功企業の大半はQuintiqを利用して事業目標の達成し、競争的優位の強化、新規収入源の創出を行っている。Quintiqは1997年の創立後、急成長を続け、オランダと米国で2本社体制をひき、マレーシアに世界開発センター、世界中にオフィスを擁し、プレゼンスを世界中に広げている。Quintiqのソフトウエアは世界78カ国500カ所以上で利用されている。

詳細は以下を参照。
ウェブサイト( (リンク ») )
Twitter( (リンク ») )
Facebook( (リンク ») )
LinkedIn( (リンク ») )
YouTube ( (リンク ») )

ソース:Quintiq

▽問い合わせ先:
Charlotte Poh
Global Marketing Communication Manager
Tel:+31(0)736910739
pressrelease@quintiq.com

関連情報へのリンク »

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]