◎Kimmie Swanが ニューアルバムSANCTUARYをリリース

Sasshaye Records 2013年10月04日

From 共同通信PRワイヤー

本プレスリリースは発表元が入力した原稿をそのまま掲載しております。詳細は上記URLを参照下さい。また、プレスリリースへのお問い合わせは発表元に直接お願いいたします。

◎Kimmie Swanが ニューアルバムSANCTUARYをリリース

AsiaNet 54310
共同JBN 1071 (2013.10.4)

【ダラス(米テキサス州)2013年10月3日PRN=共同JBN】
* Kimmie Swan がアルバムをリリース

Sasshaye Records はKimmie Swan( (リンク ») )のニューアルバム Sanctuary ( (リンク ») )のリリースを発表する。

(Photo: (リンク ») )

Kimmie とNexxus Media Groupのケラブ・シモンとが力を合わせた結果、新しいミュージックのジャンルが生み出された-ワクワクさせるロックとポップの「クリナリ-・ミックス」である。アルバム全体を通じてギターのサウンドがしびれさせる。SanctuaryはKimmieのデビューアルバム、Nobody But Me とは際立ったコントラストを見せている。

注目を浴び続けながら自分自身に忠実に、Kimmie は不愉快なトピックと向き合うことを恐れなかった。それは彼女の曲「Pissed Off!」を聴けば分かることだ。だれにでもブレーキングポイントがあり、この曲こそは彼女が瀬戸際に追い込まれたことを示すサンプルの1つである。

多くの人々が自分自身の価値と自信のために闘っている。自分自身を愛することを学ぶのはとても大事なことだ。他の人があなたに敬意を払わなかったり、大事にしなかったりしたら、関係を見直すときなのかもしれない。それはKimmieには分かっていることだ。彼女の歌、「Beautiful, Sexy」は力をつけて自分を愛することの見本の1つだ。アルバムに収録されたほかの画期的な歌には「Sanctuary of Love」や「Phantom Love」がある。

Kimmieはここ3年スタジオにこもってSanctuaryのレコーディングに明け暮れていたわけではない。Kimmie Swan - Bonus Tracksのタイトルでデジタルアルバムもレコーディングしていた。Sophomore Musicの音楽プロデューサー、ジャコビー・バーンズとのユニークなコラボレーションでは、ラッパーのChiantiをフィーチャーしたヒット・シングル「Can I Get a Witness?」を生み出している。

Sasshaye Records はKimmieのミュージックビデオ「Madd Sciences」をプロモートするための国際的キャンペーンも推し進めている。ゴーリッシュなビートと気味の悪い歌詞で「Madd Science」はきっとハロウィーンの出し物の1つになるだろう。

Sanctuary とKimmie Swan - Bonus Tracks はiTunesとCDBabyを通じてオンライン購入ができる。ミュージックビデオ「Madd Science」はYouTube.comかウェブサイト (リンク ») で視聴可能。Twitter @KimmieSwan とFacebook でKimmieをフォローできる。

プロモーションやインタビューの申し込みは以下の連絡先に:
Jesslyn Williams at sasshayerecords@hotmail.com.

▽問い合わせ先
Jesslyn Williams
Publicist
sasshayerecords@hotmail.com
+1-214-605-8582

ソース: Sasshaye Records

関連情報へのリンク »

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]