編集部からのお知らせ
記事まとめ「サードパーティークッキー問題」公開
記事まとめ読み:GIGAスクール

トヨタ プリウスがV17! ホンダ CR-Zが39ランクUP!~カーセンサー「気になる車 TOP10」~

株式会社リクルートマーケティングパートナーズ

From: Digital PR Platform

2013-10-07 13:00


株式会社リクルートマーケティングパートナーズ(本社:東京都千代田区 代表取締役社長:冨塚 優)が企画・運営する中古車情報サイト『カーセンサーnet』( (リンク ») )はカーライフに役立つ記事を毎日更新しています。本日は、カーセンサーnetの1週間の車種別閲覧数を元にした「今週の気になる車 TOP10」を公開します。

▼「気になる車 TOP10」はこちら
(リンク »)

▼「カーセンサーnet」お役立ち記事はこちら
(リンク »)

――――――――――――――――――――
■気になる車 TOP10
――――――――――――――――――――

第1位 トヨタ プリウス (現行型) -前週 1位-
第2位 トヨタ アルファード (現行型) -前週 2位-
第3位 トヨタ ヴェルファイア (現行型) -前週 3位-
第4位 トヨタ エスティマ (現行型) -前週 6位-
第5位 トヨタ アルファード (初代) -前週 4位-
第6位 トヨタ ハイエースバン (現行型) -前週 5位-
第7位 トヨタ クラウンアスリート (3代目) -前週 8位-
第8位 トヨタ セルシオ (3代目) -前週 9位-
第9位 レクサス LS (現行型) -前週 7位-
第10位 日産 フェアレディZ (3代目) -前週 37位-


カーセンサーnetの車種別閲覧数を元に、車の人気トレンドをお伝えする「気になる車TOP10」。今回のトップ3は、前回と変わらずトヨタ プリウス(現行型)が1位、トヨタ アルファード(現行型)が2位、トヨタ ヴェルファイア(現行型)が3位に入った。
続く4位以下では、日産 フェアレディZ(3代目)がトップ10入り。代わって、日産 エルグランド(2代目)がトップ10圏外へ。
11位以下の目立つ動きは以下のとおり。
クーペでは、ホンダ CR-Z(現行型)が117位から78位へ、マツダ RX-7(絶版)が61位から51位へランクアップしている。
ミニバンでは、ホンダ オデッセイ(現行型)が98位から62位へ、トヨタ ウィッシュ(初代)が65位から54位へランクアップしている。

*集計期間:9月23日~9月29日/1週間の車種別閲覧数を元にランキング


――――――――――――――――――――
◇「カーセンサー」について
――――――――――――――――――――
中古車情報サイト「カーセンサーnet」を軸に、中古車情報誌「カーセンサー」やプレミアムカーの情報誌「カーセンサーEDGE」などを発行しています。クルマ探しから車検、買取、廃車まで、カーライフをトータルでサポート。安心の中古車選びを実現する保証サービスやカー用品の通販も展開しています。

▼「カーセンサーnet」はこちらから
(リンク »)

――――――――――――――――――――
●「お役立ち記事」はこちらから
――――――――――――――――――――
▼自動車業界のニュース、話題のイベントレポート
(リンク »)

▼「カー用品」関連情報(毎日更新)
人気のカー用品ランキングやクチコミなど、さまざまな視点からあなたのカーライフをサポート!
(リンク »)

▼自動車コラム(毎日更新)
自動車、中古車に関する連載など、お得な中古車の情報が盛りだくさん
(リンク »)

▼「新車」関連情報
新型車、フルモデルチェンジ、マイナーチェンジなど、ニューモデルの情報をいち早くお届け
(リンク »)

▼試乗コラム
ニューモデル試乗、話題のクルマを徹底チェック
(リンク »)


▼『カーセンサー』の「Facebookページ」はこちらから
(リンク »)

▼『カーセンサー』の「Twitter」はこちらから
(リンク »)

▼リクルートマーケティングパートナーズについて
(リンク »)

――――――――――――――――――――
【本件に関するお問い合わせ先】
(リンク »)
――――――――――――――――――――

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

ホワイトペーパー

新着

ランキング

  1. 運用管理

    最先端のデータサイエンティストでいるための5つのヒント—AIによる高度化でデータの達人であり続ける

  2. ビジネスアプリケーション

    経理部門 554人に聞いた「新しい経理部門の働き方」 その実現に向けた具体的な行動指針を解説

  3. セキュリティ

    パンデミックに乗じたサイバー攻撃に屈しない 最新の脅威分析レポートに見る攻撃パターンと対応策

  4. 運用管理

    DX時代にIBM i は継続利用できるのか? モダナイゼーション実施で考えておくべき5つの視点

  5. セキュリティ

    サイバー攻撃でPCに何が起きている? サイバーディフェンス研究所の名和氏が語るフォレンジックのいま

NEWSLETTERS

エンタープライズ・コンピューティングの最前線を配信

ZDNet Japanは、CIOとITマネージャーを対象に、ビジネス課題の解決とITを活用した新たな価値創造を支援します。
ITビジネス全般については、CNET Japanをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]