編集部からのお知らせ
(記事集)ニューノーマルで伸びる業界
「ニューノーマルとIT」新着記事一覧

夜間のテントロープでの「つまづき事故」を防止。「ほたるライト」を発売。

ビーズ株式会社

From: 共同通信PRワイヤー

2013-10-30 08:30

2013/10/29

ビーズ株式会社

夜間のテントロープでの「つまづき事故」を防止。「ほたるライト」を発売。

 ビーズ株式会社(所在地:大阪府東大阪市、代表:大上響)は、 弊社アウトドアブランドDOPPELGANGER OUTDOOR(ドッペルギャンガー アウトドア)より、クリップで簡単に取り付けでき、テントロープによるつまづき事故を防止する「ほたるライト」を発売します。

 ほたるライトは、重量約19g、全長5.6cm程度で手のひらサイズの小型ライト。ネーミングのとおり「ほたる」を連想させるデザインが特徴です。夜のキャンプ場では、テントを設営するために地面に張り巡らせたロープが見えず、つまづき、転倒するケースが多発しています。ほたるライトをロープに取り付けることで、夜間でもロープの存在を確認でき、つまづき・転倒事故を防止します。
 
 また、クリップで洋服やバッグに取り付けることもできます。夜のウォーキングやペットの散歩では、車や自転車に対し、自身の存在を知らせることで接触事故を未然に防ぐことができます。

 小型、軽量かつ雑貨的なデザインで、いつでも違和感なく使え、携行にも便利な製品です。


【製品名】 ほたるライト L1-155 L1-156
【価格】 ¥1,260(税込み)
【サイズ】  L56×W29×H18.5mm
【重量】  19g
【製品ページ】 (リンク »)
【プレスリリース一覧】 (リンク »)



本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

ホワイトペーパー

新着

ランキング

  1. 運用管理

    ファイルサーバ管理のコツはここにあり!「無法状態」から脱出するプロセスを徹底解説

  2. クラウドコンピューティング

    社員の生産性を約2倍まで向上、注目の企業事例から学ぶDX成功のポイント

  3. コミュニケーション

    真の顧客理解でCX向上を実現、いまさら聞けない「データドリブンマーケティング」入門

  4. ビジネスアプリケーション

    デメリットも把握しなければテレワークは失敗に?─LIXIL等に学ぶ導入ステップや運用のコツ

  5. 運用管理

    ニューノーマルな働き方を支えるセキュリティ-曖昧になる境界に変わらなくてはならないデータセンター運用

NEWSLETTERS

エンタープライズ・コンピューティングの最前線を配信

ZDNet Japanは、CIOとITマネージャーを対象に、ビジネス課題の解決とITを活用した新たな価値創造を支援します。
ITビジネス全般については、CNET Japanをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]