タカラcanチューハイが2013年度グッドデザイン賞で「ロングライフデザイン賞」を受賞

宝酒造株式会社 2013年10月30日

From 共同通信PRワイヤー

2013年10月30日

宝酒造株式会社

タカラcanチューハイが2013年度グッドデザイン賞で「ロングライフデザイン賞」を受賞

宝酒造株式会社の"タカラcanチューハイ"が、2013年度グッドデザイン賞において「ロングライフデザイン賞」を受賞することとなり、本日主催者から発表されました。

 グッドデザイン賞とは財団法人日本デザイン振興会が主催する総合的なデザイン評価・推奨制度で、そのなかでロングライフデザイン賞は、発売以来10年以上継続的に提供され、かつユーザーや生活者の支持を得ている商品などの中から「私たちの生活を築き、今後もその役割を担い続けてほしいデザイン」を選ぶものです。
 タカラcanチューハイは1984年1月に日本で初めての缶入りチューハイとして発売されてから30年にわたって、チューハイ市場の開拓者として、辛口チューハイの愛好者からの支持を受け続けています。デザイン面では、アルミニウムを活かしたメタリックな地にタイポグラフィー(文字のデザイン)を重ね、シンプルでありながら今なお斬新な輝きを放っております。

 なお今回、ジュレのお酒「果莉那-Carina-」もグッドデザイン賞を受賞しており(10月1日発表)、当社は新商品とロングセラー商品のダブル受賞となりました。



関連情報へのリンク »

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]