編集部からのお知らせ
Pick up! ローコード開発の行方
「これからの企業IT」の記事はこちら

時代劇専門ch最新作「鬼平外伝 老盗流転」が1/4(土)に放送決定!TV時代劇ながら映画祭で上映も!

日本映画衛星放送株式会社

From: 共同通信PRワイヤー

2013-11-27 18:07

2013.11.27

日本映画衛星放送株式会社
時代劇専門チャンネル

時代劇専門チャンネルオリジナル時代劇最新作「鬼平外伝 老盗流転」が1/4(土)よる9時に放送決定!
TV時代劇ながら映画祭で上映も決定!!

「時代劇専門チャンネル」(スカパー! CATVなどで放送中)を運営する日本映画衛星放送株式会社
(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:杉田成道)は、「鬼平犯科帳」を盗賊側から描いた最新作「鬼平外伝 老盗流転」を2013年1月4日(土)よる9時に放送します。

「鬼平外伝 老盗流転」はシリーズ第4弾となります。昨年、松平健さんを主演に迎えた「鬼平外伝 正月四日の客」は第3回衛星放送協会オリジナル番組アワードドラマ番組部門のグランプリを獲得、第50回ギャラクシー賞奨励賞を受賞しています。さらに、今年12月7日(土)には第19回函館港イルミナシオン映画祭2013で上映の運びとなりました。TV時代劇ながら、フィルムで撮影されており、映画同様に劇場スクリーンでお楽しみいただける大人の作品となっています。

【作品概要】
◆番組名 時代劇専門チャンネル オリジナル本格時代劇 最新作「鬼平外伝 老盗流転」
◆スタッフ・キャスト 
【原作】池波正太郎「殺」(角川文庫「江戸の暗黒街」所収)
【監督】石原興(「必殺」シリーズ 「鬼平犯科帳」「剣客商売」シリーズ)
【脚本】金子成人(「鬼平犯科帳」「剣客商売」シリーズ 「鬼平外伝」前3作)
【出演】橋爪功 若村麻由美 益岡徹 山田純大 高橋光臣 福本清三 國村隼
◆放送日時・チャンネル 2014年1月4日(土)よる9時 時代劇専門チャンネル(CS292)
(リンク »)




本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

ホワイトペーパー

新着

ランキング

  1. クラウドコンピューティング

    社員の生産性を約2倍まで向上、注目の企業事例から学ぶDX成功のポイント

  2. コミュニケーション

    真の顧客理解でCX向上を実現、いまさら聞けない「データドリブンマーケティング」入門

  3. クラウドコンピューティング

    家庭向けIoT製品の普及とともに拡大するセキュリティとプライバシー問題─解決策を知ろう

  4. クラウドコンピューティング

    クラウドの障害対策を徹底解説!4つの方法とメリット、デメリット

  5. セキュリティ

    サイバー犯罪の標的となるMicrosoft製品、2019年に悪用された脆弱性リストからの考察

NEWSLETTERS

エンタープライズ・コンピューティングの最前線を配信

ZDNet Japanは、CIOとITマネージャーを対象に、ビジネス課題の解決とITを活用した新たな価値創造を支援します。
ITビジネス全般については、CNET Japanをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]