メディックス「Google アナリティクス認定パートナー」を取得

株式会社メディックス 2013年12月09日

From Digital PR Platform


株式会社メディックス(本社:東京都千代田区、代表取締役:水野昌広、以下「メディックス」)は、「Google アナリティクス認定パートナー」(Google Analytics Certified Partner、以下「GACP」)を2013年11月にGoogleより取得いたしました。

Google アナリティクス認定パートナープログラム「 GACP 」は、Google アナリティクス導入から解析、サイト最適化などのサービスを提供している代理店やコンサルタントを対象にした認定プログラムです。Googleによる審査と面接により最高レベルのコンサルティングを提供するために必要な知識や能力があると確認されたパートナーのみがGACPを取得することが出来ます。

メディックスは、顧客企業のマーケティングパートナーとして、集客・プロモーションからWebサイト企画・構築・運用までを手がけており、それらを統合し最適化するために解析コンサルティング領域に力を注いでおります。

今回のGACP取得により、メディックスはGoogleアナリティクスの新機能の情報提供などをGoogleより受けることが可能になります。これにより、さらに高度なコンサルティングサービスを提供することで、顧客企業のサイト最適化支援や、データからアクションを起こしPDCAを回すデータ活用型組織への組織変革の支援などをより強化してまいります。



Google アナリティクスについて
Googleが提供するサービスで、柔軟なカスタマイズと高度な分析機能で、Webサイトにおけるユーザー行動やマーケティング施策の分析などを様々な切り口で可視化可能なデジタルアナリティクスソリューションです。
(リンク »)

Google アナリティクス認定パートナーについて
Google アナリティクス認定パートナー プログラムは、ウェブ解析の導入、解析サービス、ウェブサイト テスト、最適化などのサービスを提供している代理店やコンサルタントを対象とした認定です。すべての認定パートナーは、入念な申し込み審査と面接により、最高レベルの品質を確保するために求められる知識や能力を備えていることが確認されています。
(リンク »)

株式会社メディックスについて ( (リンク ») )
1984年創業。1997年よりインターネット広告の代理店となり、現在ではクライアント企業のWEBマーケティングの最大化を支援するためWEB解析を軸としたコンサルティング、インターネット広告代理店、WEB制作を手がけています。日本を代表する大手企業から、中小企業まで幅広い取引実績があります。

メディックスの解析コンサルティングサービス紹介サイト
(リンク »)

本件に関するお問い合わせ先
(リンク »)


関連情報へのリンク »

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

株式会社メディックスの関連情報

株式会社メディックス

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]