◎SupermicroがOpteron 6338P/6370Pプロセッサー搭載のA+ G34プラットフォームを出荷

Super Micro Computer, Inc. 2014年01月23日

From 共同通信PRワイヤー

◎SupermicroがOpteron 6338P/6370Pプロセッサー搭載のA+ G34プラットフォームを出荷

AsiaNet 55594
共同JBN 0084 (2014.1.23)

【サンノゼ(米カリフォルニア州)2014年1月22日PRN=共同JBN】
*シングル、デュアル、クワッド・ソケット・ソリューションは最新のAMD12コアおよび16コア「Warsaw」CPUを搭載し、電力および価格あたり27%向上した性能を提供する。

高性能・高能率サーバー技術とストレージテクノロジー、グリーンコンピューティングのグローバルリーダーであるSuper Micro Computer, Inc.(スーパーマイクロ・コンピュータ社、NASDAQ:SMCI)は、32nm「Piledriver」マイクロアーキテクチャー上に構築された最新のAMD Opteron(商標)6300シリーズ・プロセッサーを搭載した新型のシングル、デュアル、クアッド・ソケットG34マザーボードとサーバー・ソリューションを出荷すると発表した。

Supermicro A+マザーボード、サーバー、SuperBlade(登録商標)ソリューションは、最高の熱動作と高エネルギー効率を誇る電源サプライ用にエアフロー最適化設計を施し、エネルギー効率を最大限引き出す。SupermicroのA+ G34プラットフォームは最新の低電力(99W TDP)Opteron(商標)6338P(12コア)と6370P(16コア)プロセッサーが組み込まれ、ハイエンド6300シリーズ・ソリューションに比べて電力および価格あたりの性能を最大27%向上させる(注)。これらの最新サーバー・ソリューションは最新のコスト効率およびエネルギー効率に優れたG34サーバー・プラットフォームによって、従来の高性能Opteronベース製品ラインを補完する。

最新のG34サーバー・ソリューションは、小規模企業およびエンタープライズ向けの1Uシングルプロセッサー・サーバー(AS-1012G-MTF= (リンク ») )、1U/2U/Twinアーキテクチャー、デュアルプロセッサー・サーバー(AS-1122G-URF4+、AS-2022G-URF4+= (リンク ») )、高密度、スケーラブル・データセンター、クラウド、可視化アプリケーション向けの2U Twin2シリーズ(AS-2022TG/2122TG = (リンク ») 、)、高性能コンピューティング(HPC)クラスター向けのクワッドプロセッサー1U/2U/4U/Tower/Bladeシステム
(AS-1042G-TF= (リンク ») 、AS-2042G-TRF= (リンク ») /-72RF4= (リンク ») 、AS-4042G-72RF4= (リンク ») 、
SBA-7222G-T2= (リンク ») )が含まれる。

Supermicroのドン・クレッグ副社長(マーケティング・事業開発担当)は「Supermicroはこの業界で他社の追随を許さず、データセンター、クラウド、HPCに最適化され、AMDの最新の省電力型Opteron 6338P/6370Pシリーズをサポートするシングル、デュアル、クワッド・ソケット・マザーボード、サーバー、ブレード・コンフィギュレーションの強力な製品を提供する。Warsawベースの広範なサーバービルディング・ソリューションは電力および価格あたりの性能を27%も押し上げ、顧客のTCO全体を削減するエネルギー効率に優れた一連のサーバー・オプションを顧客に提供する」と語った。

AMDのコーポレートバイスプレジデントでサーバービルディング・ユニットのゼネラルマネジャーであるスレシュ・ゴパラクリシュナン氏は「当社の最新AMD Opteron 6338Pと 6370Pプロセッサーは電力および価格あたりの最高性能を提供し、顧客が現在直面する複雑なデータセンターおよびクラウドのコンピューティング課題に対処できるように設計された。Supermicroが当社の最新AMD Opteron 6300プロセッサーを搭載したサーバー・ソリューションの強力なスイートを出荷したことで、顧客はコストが最適化された固有のアプリケーション用特注ソリューションを直ちに展開し、性能を低下させることなく省電力かつ高密度を生かすことができる」と語った。

 (Info: (リンク ») )

A+ AMD Opteron(商標)6000(G34) シリーズ・サーバー( (リンク ») )、
マザーボード( (リンク ») )、
ブレード( (リンク ») )

新世代のOpteron(商標)6000/4000/3000ファミリーをベースにしたプラットフォームについては、以下のウェブサイトから最新のA+サーバー・カタログをダウンロードできる。
(リンク »)

広範なエンドツーエンド・サーバー、ストレージ、ネットワーキング、データセンター管理ソリューションについてはウェブサイトwww.supermicro.comを参照。

(注)SPECfp(登録商標)は電力および価格あたりの性能が27%向上したと判定した。

Supermicroの最新ニュース、発表を受け取るには
Facebook( (リンク ») )と
Twitter( (リンク ») )でフォローを。

▽Super Micro Computer Inc.について
Supermicro(登録商標、NASDAQ:SMCI)は、高性能、高効率のサーバーテクノロジーをリードする革新者であり、データセンター、クラウドコンピューティング、エンタープライズIT、Hadoop/ビッグデータ、HPCと組み込みシステム向け高性能サーバーであるBuilding Block Solutions(登録商標)の第一級プロバイダーである。Supermicroは、「We Keep IT Green(われわれはITをグリーンに保つ、登録商標)」イニシアチブにより環境保護に尽力しており、市場で入手可能な最もエネルギー効率の高い、環境に優しいソリューションを提供している。

Supermicro、SuperServer、SuperBlade、Building Block Solutions、We Keep IT GreenはSuper Micro Computer, Inc.の商標ないし登録商標またはその両方である。

その他すべてのブランド、名称、トレードマークはそれぞれ所有者の財産である。

ソース:Super Micro Computer, Inc.

▽問い合わせ先
David Okada,
Super Micro Computer, Inc.,
davido@supermicro.com

関連情報へのリンク »

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]