新日鉄住金グループ 豪州ブルースコープ社との建材薄板合弁事業 事業開始1周年記念式典を開催

新日鐵住金株式会社 2014年03月19日

From Digital PR Platform


新日鐵住金グループと豪州BlueScope Steel Limited(以下、BlueScope)との建材薄板の合弁事業であるNS BlueScope Coated Products(以下、NS BlueScope) は、3月18日、シンガポールにて合弁事業開始1周年記念式典を開催しました。式典は、当社代表取締役会長兼CEO宗岡正二、BlueScope会長Graham Kraehe氏をはじめ、合弁事業の関係者約50名が出席して行われました。

NS BlueScopeは、BlueScopeがアセアン・米国で展開する建材薄板事業(溶融亜鉛めっき鋼板・塗装鋼板事業、及び建材薄板加工製品事業)に、当社グループが2013年3月に参画し、合弁化した事業です。NS BlueScopeは、2014年度上期(2013年7-12月)に過去上期最高益を更新する等、順調なスタートを切りました。

アセアン・米国では、人口増加・経済成長の進展とともに建材薄板需要が拡大しており、需要家からのニーズも高度化しています。BlueScopeの事業基盤・ブランド力と当社グループの技術・研究開発力、顧客基盤を融合しシナジーを発揮する事を通じて、より付加価値の高いサービスや商品を顧客に提供して参ります。


【NS BlueScope Coated Productsの概要】
名称: NS BlueScope Coated Products
出資比率: 新日鐵住金ク゛ルーフ゜ 50%、BlueScope 50%
事業内容: 溶融亜鉛めっき鋼板、塗装鋼板、建材薄板加工製品の製造・販売
主要設備: 冷延能力80万トン/年、溶融亜鉛めっき能力140万トン/年、塗装能力50万トン/年、鋼板製造・建材加工拠点24拠点
合弁事業会社: 7カ国20社
従業員: 約3,000名
Chairman(会長): 樋口 眞哉(新日鐵住金 代表取締役副社長)
CEO(社長): Sanjay. Dayal


(お問い合わせ先) 総務部広報センター  TEL:03-6867-2135

以 上

関連情報へのリンク »

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]