ECサイト等、コンシューマサイト向けの機能を強化したワンタイムパスワード認証サーバSlinkOTPを無償で公開

株式会社セシオス 2014年04月03日

株式会社セシオス(東京都新宿区、代表取締役 関口薫)は、本日、不正ログインやなりすましなどのID不正利用を防止する、ECサイト等、コンシューマサイト向けの機能を強化したワンタイムパスワード認証サーバSlinkOTPを無償で公開したことを発表します。

SlinkOTPは、ワンタイムパスワードの設定をユーザがWebから簡単に行える機能を追加するとともに、ワンタイムパスワード認証の方法も弊社のトークンSlinkOTPに加え、Google Authenticatorやメールによるワンタイムパスワードの送信にも対応しています。
また、1回ワンタイムパスワード認証を行うと、その端末からのログインのみワンタイムパスワード認証を省略する機能も提供しており、ユーザの利便性を向上させています。

SlinkOTPは複数の認証方式への対応や、ワンタイムパスワードの認証、設定の利便性向上を行うとともに、ソフトウェアのライセンス料も無料で提供していますので、多様なユーザが利用するECサイト等のコンシューマサイトでの導入も行い易くなっています。

関連情報へのリンク »

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

株式会社セシオスの関連情報

株式会社セシオス

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]