『反転授業スタートアッププログラム』提供開始(デジタル・ナレッジ)

日本イーラーニングコンソシアム(eLC)会員のニュースリリース

特定非営利活動法人日本イーラーニングコンソシアム 2014年04月09日

報道関係者各位
プレスリリース

2014年4月8日
株式会社デジタル・ナレッジ
===================================
   『反転授業スタートアッププログラム』提供開始
===================================

1000を超える企業・スクール・学校のeラーニングシステムを立ち上げている『日本で初めてのeラーニング専門ソリューションベンダー』、株式会社デジタル・ナレッジ(本社:東京、代表取締役:はが弘明
以下当社)は、学校様を対象とした『反転授業スタートアッププログラム』のご提供を2014年4月8日(火)に開始致しました。教材作成や授業運営などにおける学校側のあらゆる負担を軽減しながら、今注目される反転授業の速やかな導入をサポートし、従来の一斉授業からの脱却や真の学力向上を目指す学校様を強力に支援致します。

■反転授業とは
反転授業とは、「基礎を対面授業で学び、復習・応用を自身で学ぶ」という従来の授業のスタイルを“反転”させ、基礎をオンライン化した教材を用いて自宅学習し、教室では対話をしながら応用課題に取り組んだりディスカッション・実習などを行う授業形態を指します。

■本プログラムご提供開始の背景
アメリカでは反転授業による成績向上の例も報告されており、日本でも反転授業に対する期待が高まりつつあります。一方、反転授業に関するアンケート調査の結果(※)、教員の約7割が「行ってみたい」と意欲を見せるものの、教材作成などの事前準備への不安から反転授業の実施経験者はごく少数に留まることが明らかとなりました。当社ではこうした状況下において、この度、学校様を対象に反転授業をスムーズに導入頂けるスタートアッププログラムを新設致しました。


【反転授業 スタートアッププログラム内容】
■事前学習
・事前学習教材の制作
・自校でも簡単操作で教材制作が可能なシステム
・細かな条件設定が可能な教材配信機能
反転授業の実現には、事前学習教材が必要不可欠です。より効果的な事前学習のためには、ビデオ形式やスライド+音声形式によるコンテンツが一般的です。本プログラムでは、効果的な事前学習教材を制作または開発支援し、教材作成・配信における現場の負担を軽減します。

■対面授業
・参加型授業、双方向性授業支援
・授業運営支援
・授業会場提供、ネット配信サービス
受講者の理解度や反応、発言(文字)を目で見える形でリアルタイムに共有できるクリッカーサービス「Clica」により、参加型授業、双方向授業の実現をサポートします。また、受講者への受講督促や保護者への連絡といった、教員の皆様を支える運用機能も充実。ご希望の方には、実際の授業を当社のITを活用した教育研究ビル「eラーニング・ラボ
秋葉原」(東京)にて開催することも可能です。授業の様子はネット配信できます。

■授業後のアフターフォロー
・授業評価アンケート
・補習教材のご提供
授業後のアンケートや追加課題の配信など、アフターフォローを行うことも重要です。受講者同士の課題の相互評価など、一歩踏み込んだコミュニケーションを実現します。

反転授業スタートアッププログラム詳細はこちら
(リンク »)


当社が提供する統合eラーニングシステム 「ナレッジデリ」
は、反転授業を実現する上で必要となるすべての機能がセットされたASPサービスです。リーズナブルな価格で反転授業を速やかに導入頂けます。

【価格例】
50名様での1年ご利用 初期コース教材4時間分収録の場合 67万円(税別)

*******************************************************************************************
(※)反転授業に関するアンケート調査

当社が運営するeラーニング戦略研究所は、2014年1月、全国の高校、大学教員計100名を対象に反転授業に関するアンケート調査を実施。その結果、反転授業を知る教員の約7割が「反転授業を行ってみたい」と回答したが、実際の実施経験者は全体の1割未満だった。反転授業導入への課題としては「教材作成における教員側の負担」が最多だった。一方、反転授業のメリットは「授業をディスカッションや思考能力育成の時間にレベルアップできる」がもっとも多く、従来の一斉授業からの脱却や真の学力向上などへの期待感が見られた。

*******************************************************************************************


【報道関係者からの問い合わせ先】
株式会社デジタル・ナレッジ 広報担当:濱田
TEL:03-5846-2131(代表)
E-mail:infoadmin@d-k.jp



以上

=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-
■会社概要
名称: 株式会社デジタル・ナレッジ
所在地: 〒110-0005 東京都台東区上野5丁目3番4号 eラーニング・ラボ 秋葉原
代表者: 代表取締役 はが 弘明
URL: (リンク »)
=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-

=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-
■本件に関するお問い合わせ先
担当 : 平山
電話番号 : 03-5846-2131
E-mail : infoadmin@d-k.jp
=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

特定非営利活動法人日本イーラーニングコンソシアムの関連情報

特定非営利活動法人日本イーラーニングコンソシアム

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]