◎ハーバライフが初のアジア・パシフィック地域ウエルネスツアーを発表

ハーバライフ アジア・パシフィック地域 2014年04月09日

From 共同通信PRワイヤー

◎ハーバライフが初のアジア・パシフィック地域ウエルネスツアーを発表

AsiaNet 56421

【編註】クライアントからの要請により、提供された原稿をそのまま配信します。
    共同通信JBNでは一切編集を行っておりません。

ハーバライフが初のアジア・パシフィック地域ウエルネスツアーを発表

栄養と健康のエキスパートが30都市で栄養バランスとヘルシーでアクティブなライフスタイルを普及促進

香港、2014年4月9日 /PRニュースワイヤー/ --栄養補助食品の開発・販売を行うハーバライフは、初となるアジア・パシフィック地域ウエルネスツアーの実施を発表しました。このツアーはハーバライフ・ニュートリション・アドバイザリーボード(NAB)から選ばれた7名のメンバーおよびフィットネス・エデュケーション担当ディレクターが合計30の国と地域を訪問するもので、その一環として4月にオーストラリア、ニュージーランド、韓国、日本、台湾、香港、マカオ、シンガポール、インド、インドネシア、マレーシア、フィリピン、タイ、ベトナム、カンボジアの各国を訪問します。肥満や高齢化の傾向が強まり、栄養に関する意識が世界的に変化する中で、ハーバライフのウエルネスツアーは栄養と健康的なライフスタイル、運動などに関する知識のさらなる普及に取り組みます。

ハーバライフ・アジア・パシフィック地域シニアバイスプレジデント兼マネージングディレクターを務めるウィリアム・M・ラーン氏は「アジア・パシフィック地域ウエルネスツアーは、現代に求められているヘルシーでアクティブなライフスタイルを、教育やトレーニングそして栄養補助食品を通じて提供するという当社のコミットメントを反映するものです。世界的に肥満の悪化が予想される今、当社はより積極的にヘルシーなライフスタイルを支援する活動に取り組んでいく」としています。

今回のウエルネスツアーに参加するハーバライフ・ニュートリション・アドバイザリーボード(NAB)のメンバーは、ジュリアン・アルバレス・ガルシア博士(スポーツ医学・スポーツ生理学)、バヌ・ケイシー博士(肥満、運動、抗酸化物質研究)、マルコ・デ・アンジェリス博士(スポーツ医学)、カレル・ル・ルー博士(代謝医学)、ナサニエル・ヴィウニスキー博士(小児科医、栄養学)、ジョナサン・ヤーロム博士(スポーツ医、予防医学)そしてハーバライフのワールド・ワイド  ニュートリション・トレーニング担当バイスプレジデントを務めるロシオ・メディナ医師(栄養学・肥満研究)で、世界的に著名な栄養学とヘルスケア分野のエキスパートが勢ぞろいします。また、ハーバライフのフィットネス・エデュケーション・ディレクターを務める元オリンピック選手サマンサ・クレイトン氏も今回のウエルネスツアーに参加し、健康的なライフスタイルとフィットネスの原則について、ハーバライフ・ディストリビューターおよび一般の参加者向けにトレーニングを行います。

ドクター陣は各都市を訪問し、アジア・パシフィック地域を含め世界に蔓延する肥満と前向きに戦う方法として、栄養に関する基礎知識、定期的な運動の重要性、健康的なライフスタイルをテーマに、ハーバライフが主催するセミナーにおいてプレゼンテーションを行います。世界保健機関(WHO)によると14億人以上の成人が過体重の状態にあるうえ、毎年280万人以上の成人が過体重または肥満が原因で死亡しているとされ、さらに糖尿病や心臓病といった生活習慣病とのつながりも指摘されています。アジア・パシフィック地域でも肥満傾向は急速に高まっており、中でも2010年から2020年にかけて肥満率の上昇が急激に加速するものと予想されています。その増加率はベトナムで225%と予想されている他、香港178%、インド100%、韓国80.7%、ニュージーランド52%、インドネシア50%となっています。(出典: ユーロモニター・インターナショナル)

ハーバライフについて

Herbalife Ltd.(NYSE: HLF)はウエイト・マネージメント、栄養補助食品、パーソナルケア製品など、ヘルシーでアクティブなライフスタイルの支援を目的とする製品をグローバルにに販売する会社です。ハーバライフの製品は世界90カ国以上のディストリビューターによるネットワークを通じて販売されています。また、ハーバライフ・ファミリー・ファンデーション(HHF)とそのフラッグシッププログラムカーサ・ハーバライフ・プログラムの活動をサポートし、子供たちによりよい栄養環境を提供する支援をしています。その他の会社情報はハーバライフホームページをご覧ください。www.herbalife.com.

お問い合わせ

ハーバライフ  アジア・パシフィック地域
コーポレートコミュニケーション・バイスプレジデント
Daliea Mohamad-Liauw
電話(DID):+852-3589-2643
電子メール:dalieal@herbalife.com

出所:ハーバライフ アジア・パシフィック地域

関連情報へのリンク »

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]