◎スーパーグループのタイアード・ポニーがブッシュミルズライブに出演

ブッシュミルズ・アイリッシュ・ウイスキー 2014年04月15日

From 共同通信PRワイヤー

◎スーパーグループのタイアード・ポニーがブッシュミルズライブに出演

AsiaNet 56504
共同JBN 0426 (2014.4.14)

【ブシュミルズビレッジ(北アイルランド)2014年4月14日PRN=共同JBN】ゲイリー・ライトボディ(スノウ・パトロール)、ピーター・バック(REM)、リチャード・コルバーン(ベル・アンド・セバスチアン)、それに加えてマルチ・インスツルメンタリストで作詞家兼プロデューサーのイアン・アーチャーが手作りのウイスキーと音楽のフェスティバルに出演する。

スノウ・パトロールのゲイリー・ライトボディによって創られ、批評家から高い評価を受けたタイアード・ポニー(Tired Pony)がことし6月12日に北アイルランドの海岸で開かれるインティメートな催し物、ブッシュミルズライブ(Bushmills Live、商標)フェスティバルに参加することを確認した。タイアード・ポニーがアイルランドで公演するのはこれが初めてとなる。

 (Photo: (リンク ») )

ライトボディーはカントリーミュージックを高く評価し、それが音楽業界の友人たちが呼び掛けてアルバムを制作することにつながり、その結果、タイアード・ポニーが生まれた。バンドはライトボディー、REMのピーター・バック、ベル・アンド・セバスチアンのリチャード・コルバーン、それに仲間のアーティスト、イアン・アーチャー、ジャックナイフ・リー、スコット・マッコーイ、トロイ・スチュアートが目玉になる。

ブッシュミルズライブ2014は英国の人気急上昇のThe 1975が出演、他の出演者も追って発表されることになっている。ウイスキーと音楽ファンは6月11日から2日間、オールドブシュミル蒸留酒製造所で開催される手作りのウイスキーと音楽の、世界で唯一のアイリッシュ・ウイスキー蒸留酒製造所でのフェスティバルに招待される。フェスティバルの観客となる700人は新興のアイコニックなアーティストが古い建物にあつらえたステージを共有するのを目撃することになる。同じ場所で、数世紀にわたってウイスキーを蒸留する技術が完成されたのである。

フェスティバルのチケットはお金では買えない。一般向けの販売はしていない。そのかわり、ウイスキーと音楽の愛好家は抽選でブッシュミルズライブ体験を楽しむチャンスを得ることができる。航空券と宿泊込みのチケットは (リンク ») で申し込みを。抽選の締め切りは4月28日(ロシアは4月18日)。

ブシュミル・アイリッシュ・ウイスキーのマスターデスティラー、コラム・イーガン氏は次のように語った。「ゲリーがタイアード・ポニーを連れて戻ってきてくれることを喜んでいる。タイアード・ポニーは以前スペシャルゲストとして演奏したことがある。6月にどんな人物があらわれるか、まだだれも知らない」

「ことしのフェスティバルは、これまで最高の形にしたい。洗練されたウイスキー、責任を伴う評価、友人たちと偉大な音楽のコンビネーションは揺るぎない。ブッシュミルズライブを始めた理由もそこにある」

(編集者注)

ブッシュミルズライブは毎年開かれる音楽フェスティバルで、アイコニックな、あるいは新興のアーティストを招いて年月を経た歴史的なオールド・ブシュミルズ蒸留酒製造所の建物でインティメートな公演が開かれる。この建物では数世代にわたってウイスキーを蒸留する技術が極められた。

▽コンペティション
Facebookコンペティションは以下の国の人々が参加できる。
ポルトガル、ドイツ、ロシア、米国、ラトビア、エストニア、ポーランド、英国、アイルランド共和国

それぞれの国から1人がブッシュミルズライブのペアチケットを獲得できる。

ブッシュミルズ・アイリッシュ・ウイスキーに関する新情報は
Facebook: facebook.com/bushmills( (リンク ») )
Twitter: @BushmillsGlobal( (リンク ») )

▽タイアード・ポニー(TIRED PONY)について
タイアード・ポニーはゲイリー・ライトボディ(スノウ・パトロール)、ピーター・バック(REM)、イアン・アーチャー、リチャード・コルバーン(ベル・アンド・セバスチアン)、スコット・マッコーイ、トロイ・スチュアート、それにプロヂューサー兼マルチ・インスツルメンタリストのガレ・ジャックナイフ・リーがメンバーでこれまでアルバムを2枚リリース。2010年のThe Place We Ran Fromと昨年のThe Ghost of the Mountain。

▽The 1975について
The 1975は英国マンチェスターを本拠にしたオルタナティブ・ロック/インディー・バンド。メンバーはマシュー・ヒーリー(ボーカル、ギター)、アダム・ハン(ギター)、ジョージ・ダニエル(ドラム)、ロス・マクドナルド(ベース)。

自分たちでタイトルをつけたデビューアルバムは2013年9月2日にリリースされ、英国のアルバムチャートでトップになった。

▽ブッシュミルズ・アイリッシュ・ウイスキーについて
ブッシュミルズ・アイリッシュ・ウイスキーは北アイルランドアントリウム州にあるアイルランド最古の稼働蒸留酒製造所でなめらかな味わいを提供すべく少量単位で手作りされている。オールド・ブッシュミルズ蒸留酒製造所のポートフォリオは、7回受賞したブッシュミルズ、ブッシュミルズ・ブラックブッシュ(商標)、ブッシュミルズ10年シングルモルト、ブッシュミルズ16年シングルモルト、ブッシュミルズ21年シングルモルトが含まれている。またアニバーサリーエディションのブッシュミルズ1608年、ブッシュミルズ・アイリッシュ・ハニースピリットドリンクがある。

▽ディアジオについて
ディアジオ(Diageo)は世界の大手飲料企業で、蒸留酒、ワイン、ビール部門にわたって幅広いアルコール飲料ブランドのラインアップを持っている。これらのブランドにはジョニーウォーカー、クラウンローヤル、J&B、Buchanan’s Windsor、ブッシュミルズなどウイスキー、スミルノフ、シロック、ケテルワンなどのウオツカ、その他ベイリーズ、キャプテン・モーガン、タンカレー、ギネスなどがある。

ディアジオは製品を世界180カ国以上で販売しているグローバル企業である。同社はニューヨーク証券取引所(NYSE)では銘柄コードDEO、ロンドン証券取引所(LSE)では銘柄コードDGEで上場している。ディアジオおよびその社員とブランドに関する詳しい情報はウェブサイト( (リンク ») )を参照。ベストプラクティス・ツール、情報、イニシアチブの共有を通じて責任ある飲酒を促進しているディアジオのグローバルリソースについてはウェブサイト( (リンク ») )を参照。

ソース:Bushmills Irish Whiskey

関連情報へのリンク »

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]