株式会社SIエージェンシーがiBeacon対応アプリ開発およびiBeaconに関連するCMSサービスの開発を開始しました

株式会社SIエージェンシー 2014年04月16日

From DreamNews

■「iBeacon」について
iBeaconは、ビーコン(電波発信装置)を店舗などの施設に設置し、スマートフォンでそのビーコンの信号を受信する事により、それに応じた通知を表示したり、トリガーとして動作させることの出来るサービスで、Apple社の商標です。ただし、同規格は技術的にAndridでも対応しており、同様の仕組みを iOS・Androidともに対応したサービスを構築することが可能です。

■ユーザーからみた利用方法
GPSの位置情報と併せて、店舗やビーコンに近づくと来店を進める通知。ビーコンの電波範囲に入るとさらに通知。 ビーコンに近接(数メートル)すると、スマートフォンに商品情報を送信(実際にはスマートフォンが電波を見知 し、データをWebサーバー経由で情報を受信します)。といった利用方法が可能です。ビーコンにはIDが設定で きるため、IDの数だけ異なる通知タイミング・種類を用意する事が出来ます。

<利用例>
・ 現在地から近隣店舗ごとの情報やクーポンを配信
・ ビーコンを設置した該当範囲に入ると画像を入手できるスタンプラリー
・ 観光箇所にビーコンを設置して該当する観光情報を発信
・ ビーコンが遠ざかったことを検知しそれを利用したシステム

上記のほかにもさまざまなシチュエーションでご活用いただけます。

■ビーコンについて
複数のメーカーより発売されております。ただし、海外で販売されているデバイスは、日本国内で利用可能とするための技術基準適合証明(以下、技適マーク)が必要となるため、ご要望に沿えない場合もございます。弊社では技適マークを取得済みのデバイスをお客様のご要望に合わせて、ご提案させて頂きます。

■必要な技術要件
<iOS>
iOS 7以降がインストールされていて、Bluetoothがオンになっていること。

iPhone 4s以降
iPad(3rd generation)以降
iPad mini以降
iPod touch(5th generation)以降

<Android>
Android 4.3以降がインストールされていて、Bluetooth 4.0(Bluetooth LE)対応デバイスであること。

■株式会社SIエージェンシーについて
SIエージェンシーは、ホームページをはじめとするWEBサービスとWindows/Mac業務アプリケーション開発、それらを基底としたソフトウェア開発技術力を駆使し、お客様のビジネスを強力にアシストする「多プラットフォーム対応のWEBサイト、システム開発事業」を行っております。技術的には、PHP・.NET Framework・MYSQL・SQL Server・Oracle・iOS(iPhone/iPad等)を中心に業務関連システムから新サービスの立ち上げ支援、話題のアプリの開発などをおこなっております。
弊社ホームページ: (リンク »)

■報道関係者からのお問い合わせ
株式会社SIエージェンシー
お問い合わせフォーム: (リンク »)
電話番号:03-6228-1680
※記載されている製品名などの固有名詞は、各社の登録商標です。




関連情報へのリンク »

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]