◎売上高、利益とも大幅増 Milestone Systemsの2013年決算

Milestone Systems 2014年04月25日

From 共同通信PRワイヤー

◎売上高、利益とも大幅増 Milestone Systemsの2013年決算

PR56592
共同JBN 0459 (2014.4.25)

【コペンハーゲン(デンマーク)2014年4月25日PRN=共同JBN】
 *世界の有力IPビデオ管理ソフトウエア企業Milestone Systemsは、独自のオープンプラットフォーム型ビジネスモデルのスケーラビリティーを強調する2013年の力強い年次報告(決算)書を発表した。

Milestone Systemsは4億700万デンマーククローネ(約5460万ユーロ)の2013年売上高を計上した。これは2012年の3億1800万クローネ(約4270万ユーロ)から28%増となり、そうでなくとも力強い約20%という総合的な予測である市場成長率を上回った。これは引き続き力強い業績であり、同社は2007年以来年間平均30%に近い成長を遂げた。

 Logo: (リンク »)

この力強い売上高の伸びは、利益面で妥協することなく達成された。原価償却前の営業利益(EBITDA)は、2012年に報告された5000万クローネ(約670万ユーロ)から81%増の9000万クローネ(約1210万クローネ)に増加した。EBITDAマージンは業務のスケーラビリティーが理由で、2012年の15.6%から22.1%に増え、純益は前年の1000万クローネ(約130万ユーロ)と比較して3400万クローネ(約460万ユーロ)となった。

売上高の増加は世界いたる所で堅実な業績を上げるとともに、Milestoneビデオ管理ソフトウエアを販売、インストールするチャンネルパートナーの効率的業務改善に起因する。2013年はまた、第三者によるMilestoneオープンプラットフォームとの統合を進める多くのソリューションパートナーの確かな成長を実現した。収益増は原価基準を通じて効果が生まれる営業レバレッジを目指して働くというMilestoneの戦略の結果である。

Milestone Systemsのラース・ティンガード社長兼最高経営責任者(CEO)は「われわれは今回の実績を非常に誇りに思っている。これは明らかに独自のオープンプラットフォーム型ビジネスモデルのスケーラビリティーを強調しつつ、売り上げの伸びとともに利益性を高める当社の能力を示している。われわれはMilestoneのブランド競争力を高めるとともに、パートナーの幅広いエコシステムによってその影響力を幾何学的に拡大する」と語った。

Milestoneは2013年、研究・開発に6100万クローネ(820万ユーロ)を投資した。それはアナログからIPベースのビデオ監視への移行を促進して、世界クラスのイノベーター、テクノロジーリーダーになるという大望を支える最優先目標として実った。

ティンガード社長兼CEOはさらに「われわれはアナログからIPビデオ監視への移行の転換点にあり、オープンプラットフォーム管理ソフトウエアが発展のカギになると信じている。監視を超えて、言い換えれば教育、ヘルスケア、ビジネス分析の中で市場の機会を組み合わせることで、われわれは会社の発展的成長を継続することができると考えている」と述べた。

業界アナリストはビデオ監視市場の持続的成長を予測する。Milestone Systemsはこれに加えて、チャンネルパートナー、カメラベンダー、テクノロジー・ソリューションパートナーの国際的エコシステムを通じて競争力ある一連の革新的な監視製品を拡大し続けることで、世界市場のリーダー的地位をさらに強化することを目指している。

Milestone Systems年度決算(2013年1月1日-12月31日)
(DKK=デンマーククローネ、EUR=ユーロ(以上単位は100万)

                   2013           2012              伸び率

売上高   DKK 407 M /EUR 54.6 M     DKK 318 M /EUR 42.7 M     28 %

EBITDA   DKK 90 M /EUR12.1 M       DKK 50 M / EUR 6.7 M       81 %

EBITDAマージン   22.1%                   15.6%             + 6.5%-points

純益       DKK 34 M /EUR 4.6 M     DKK 10 M / EUR 1.3 M        240 %

平均従業員数       389              351             11 %

▽ダウンロード
Milestone Systemsのラース・ティンガードCEOの写真、ロゴ、グラフィック形式による年次報告書テーブルは以下のサイトからダウンロードできる。
  (リンク »)

▽Milestone Systemsについて
IHS Researchによると、1998年に設立されたMilestone Systemsは、オープンプラットフォーム型IPビデオ管理ソフトウエアのグローバルな業界リーダーである。同社技術は世界の数千もの顧客の設備にインストールされた管理しやすく信頼され実証済みの監視を提供する。最大数のネットワーク用ハードウエアをサポートし、他システムとの統合によって、Milestoneはネットワーク・ハードウエアで最も広く採用され、別のシステムと統合されており、ビデオ機能を利用する組織に最善のソリューションを提供、リスクを管理し、人々と資産を保護し、処理を最適化してコストを削減する。Milestoneソフトウエアは130カ国のパートナー社を通じて販売されており、世界に10万余りのソリューションが展開されている。詳しい情報は (リンク ») を参照。

ソース:Milestone Systems

関連情報へのリンク »

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]