人気のひんやりデザートに2種類の新フレーバーが登場!甘さだけではない、大人リッチな味わい「マックフルーリー 塩キャラメル味」「マックフルーリー マンゴーパッションオレンジ味」

日本マクドナルド株式会社 2014年05月01日

From Digital PR Platform


日本マクドナルド株式会社(本社:東京都新宿区、代表取締役社長兼CEO:サラ・エル・カサノバ)は、人気のひんやりデザート「マックフルーリー」の、2種類の新フレーバー「マックフルーリー 塩キャラメル味」「マックフルーリー マンゴーパッションオレンジ味」を、全国のマクドナルド店舗(一部店舗を除く)にて、5月7日(水)より期間限定で販売いたします。

「マックフルーリー」は、2006年に初登場したマクドナルドオリジナルの人気コールドデザートシリーズです。レギュラー商品として販売中の「マックフルーリー オレオ(R)クッキー」のほか、期間限定でさまざまなフレーバーが登場しており、多くのお客様にご愛顧いただいております。

今回は、カリカリの食感のシュガークランチと濃厚な塩キャラメルソース、オレンジ風味のグミとマンゴーパッションソースを、それぞれ滑らかな舌触りのミルクリッチなソフトクリームに混ぜ込んだ、2種類のマックフルーリーが新メニューとして期間限定で登場します。

マクドナルドはこれからも、マクドナルドらしい美味しいデザート・ドリンクメニューのラインナップを拡充することで、お客様に新たなご利用シーンを提案してまいります。

関連情報へのリンク »

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。