移動式ガスケット加工トラック「GASKET(ガスケット)工房」完成

ニチアス株式会社 2014年05月07日

From Digital PR Platform


ニチアス株式会社(本社:東京都中央区 社長:矢野 邦彦)は、プラント配管継ぎ手などのシール材として使われるガスケットの加工製作を、お客さまの敷地内など現地で行なうことができる移動式のガスケット製作車両「GASKET(ガスケット)工房」をこのたび稼動させましたのでお知らせします。

石油化学プラントなどでは、メンテナンスのために定期的に設備の稼動を休止させて修繕点検を行ないます。その際にガスケットも取り替えますが、お客さまは事前に交換するガスケットの準備はされているものの、計画外の補修工事などにより、緊急にガスケットが必要になる場合があります。お客さまはその時点でガスケットを手配されますので、その際お客さまは設備メンテナンスの工程にガスケットの手配を間に合わせることを常に心配しなければなりませんでした。

今回稼動した「GASKET(ガスケット)工房」は、シートガスケットを加工する機能を装備したトラックです。定期修繕を行なうお客さまの敷地内などに「GASKET(ガスケット)工房」を設置し、その場でガスケットを加工、納入することで、このような緊急事態に対応することが可能になります。

当社の「GASKET(ガスケット)工房」は、お客さまの近くで、お客さまの困りごとにすぐにお応えするユニークなサービスとして稼動いたします。

まずは本年5月に茨城県鹿島地区に出動させ、お客様のスムーズな定期修繕に貢献いたします。

関連情報へのリンク »

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]