富士ゼロックスがサイボウズ社のクラウド型サービスの販売ラインアップを強化

富士ゼロックス株式会社 2014年05月12日

From 共同通信PRワイヤー

2014年5月12日

富士ゼロックス株式会社

富士ゼロックスがサイボウズ社のクラウド型サービスの販売ラインアップを強化
「kintone」および「Garoon」(クラウド版)販売開始

富士フイルムグループの富士ゼロックス株式会社(本社:東京都港区、代表取締役社長:山本 忠人)は、国内グループウェアの大手企業であるサイボウズ株式会社(本社:東京都文京区、代表取締役社長:青野 慶久氏)のクラウド型Webデータベース「kintone(キントーン)」と中規模企業向けグループウェア「Garoon(ガルーン)」(クラウド版)を、5月12日より販売いたします。

パブリッククラウドの活用を第一の選択肢とする「クラウドファースト」がトレンドとなり、クラウドサービスの利用とクラウドサービスと連携するソリューションの採用は、企業にとって「持たざる経営」を進める重要な戦略の一つとなっています。

富士ゼロックスは、全国の販売チャネルネットワークを通じ、2013年9月から販売しているクラウド型グループウェア「サイボウズ Office on cybozu.com」と合わせてクラウドサービスのラインナップを強化し、IT環境の変化に対応するお客様のよりよい業務環境をワンストップで提供します。

「kintone」は、用途にあわせてWebデータベース型の業務アプリを構築できるサービスで、営業の案件管理、お客様からの問い合せ履歴やクレーム対応の管理、プロジェクトの進捗やタスク管理、従業員の業務日報などをWebアプリケーション化により効率化します。「kintone」をお客様にご活用いただくには、アプリケーション開発や使い方の指導など、通常のシステムインテグレーションに必要なSE作業が必要となります。富士ゼロックスは、「kintone」を活用したアプリケーション開発を中心とした活用支援も合わせてサービスとして提供し、「kintone」の商品コンセプトを十分に生かした導入・活用の支援を広く実施します。

「Garoon」は、国内 3,000社に導入されているグループウェアのクラウド版サービスです。高いスケーラビリティと使いやすさを両立、組織に応じた柔軟なアクセス権設定や多言語・タイムゾーン対応で企業の国際化を強力にサポートします。

「サイボウズ Office on cybozu.com」は、スケジュール、掲示板、報告書、ToDo リストなど多彩な機能を手軽に活用できる国内シェアトップレベルのグループウェアです。スマートフォンなどモバイル環境での活用も可能です。

各サービスの詳細はこちらをご覧ください。
「kintone」
(リンク »)
(リンク »)

「Garoon」
(リンク »)
(リンク »)

「サイボウズ Office on cybozu.com」
(リンク »)
(リンク »)

関連情報へのリンク »

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]