◎Jedoxが先駆的BIソフトウエアの世界巡回展示会を開催

Jedox AG 2014年05月13日

From 共同通信PRワイヤー

◎Jedoxが先駆的BIソフトウエアの世界巡回展示会を開催

AsiaNet 56701
共同JBN 0515 (2014.5.13)

【フライブルク(ドイツ)2014年5月13日PRN=共同JBN】Jedox(ジェドックス)は受賞歴のある同社のビジネスインテリジェンス(BI)とパフォーマンス管理(PM)ソリューションを世界で巡回展示する。2014 Jedox Roadshowで、実世界への適用例を使って先駆的なBIおよびPMソフトウエアの実演を行う。2014 Jedox Roadshowは5月から、パリ、ロンドン、ワシントン、メキシコ市、シンガポール、東京などの都市で開催される。

2014 Jedox Business-Driven Intelligence Roadshowは、集中型のデータ取得、解析、統合企業プランニング、パフォーマンス指標に重点を置いて、実世界の適用例を使用したJedoxのBIおよびPMソフトウエアを集中的に展示する。この展示会はまた、最新のJedox 5.1ソフトウエアの詳細を理解する手助けにもなる。

Jedoxのベルント・アイゼンブレッター最高執行責任者(COO)は「当社の巡回展示会はエンドユーザーの価値に焦点をあてる。われわれはPowerPointプレゼンテーションをスキップし、その代わりに実世界向けのソリューションを展示する。それぞれのイベントでは、地元クライアントが自らのJedox体験を紹介する」と語った。

展示会の出席者はJedox 5.1を詳細に見る機会がある。受賞歴のあるJedoxのBIソリューション最新バージョンは、革新的なデータモデリング機能など50を超える新機能が盛り込まれている。ユーザーはデータモデリングを使ってボタンをクリックすれば、在庫データから直ちに強力な解析ベースのBIおよびPMリポートを生成することが可能である。ウェブアプリケーション、モバイルデバイス、マイクロソフトExcelに統合されたユーザーインターフェースのいずれを使用しようが、Jedoxソリューションの独自機能はデータへの容易なアクセスを提供し、最新のデータモデリング技術はこのプロセスをいっそう簡略化する。

展示会出席者はまた、主要な企業指標を自動的に予測できる最新ソフトウエアの予測解析機能を直接見学することもできる。Jedoxのビジネスコンサルティング担当副社長であるロルフ・ゲーゲンマンテル博士は「われわれは実世界の適用例を使って、Jedox 5.1にモバイル機器で容易にアクセスできることも実演する。来場者はモビリティーおよびクラウド技術の分野でJedoxが目指す方向性を確認することもできる」と語った。

さらにJedoxはRoadshowイベントで、同社最新の熱心なパートナー・プログラムMutual Successも初公表する。それぞれのイベントで来場者は、パートナーがJedox BIおよびPM技術、企業の継続的発展から得られる恩恵について貴重な情報を得ることができる。Jedoxのソリューションスペシャリストはベストプラクティス・プロセスのデモのあと、議論に参加する。

Jedox Roadshow 2014の開催場所、日付は以下の通り。
メキシコ市:6月2-3日
ボストン、ニューヨーク、ワシントン:6月17日から7月7日
シンガポール:7月15日
東京:7月17日
登録、会場、詳細についてはウェブサイト (リンク ») を参照。

Jedoxについてはウェブサイト (リンク ») を参照。

▽報道関係問い合わせ先
Dr. Joachim Eicher
presse@jedox.com
Tel: +49-761-15147-0

ソース:Jedox AG

関連情報へのリンク »

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]