テスト専門会社バルテスの子会社『VALTES Advanced Technology』オフショアテスト・開発サービスを開始

バルテス株式会社 2014年05月14日

From 共同通信PRワイヤー

2014/5/14

バルテス株式会社

英語圏フィリピンでオフショア活用しませんか?
テスト専門会社バルテスの海外子会社『VALTES Advanced Technology Inc.』、
日本ならびにアメリカ、オーストラリアといった英語圏に向けて、
「オフショアテスト・開発」サービスを開始

「Japan Qualityを世界へ」を掲げるソフトウェアテスト専門会社 バルテス株式会社(代表取締役社長:田中 真史、本社:大阪市中央区)の子会社で、フィリピン マニラ(マカティ)に拠点を構えるVALTES Advanced Technology Inc.(以下、VAT)は、このたび日本ならびにアメリカ、オーストラリアといった英語圏に向けて、高品質を提供するオフショアテスト、オフショア開発のサービスを5月より開始いたしました。

VALTES Advanced Technology Inc.: (リンク »)

VATでは、親会社バルテス株式会社が10年間培ってきたソフトウェアテスト・品質のノウハウやナレッジを活かし、フィリピンのマニラ(マカティ)にて日本ならびにアメリカ、オーストラリアといった英語圏に向けて、高品質を提供するオフショアテスト、オフショア開発のサービスを開始いたしました。
オフショアによくある壁として、文化・品質・言葉の壁があります。
VATでは、この文化・品質の壁については、バルテスのテストセミナーやOJTによる徹底的な品質教育により日本水準の品質レベルを提供していきます。
また、言葉の壁については、日本語を話せるブリッジエンジニアを配置し、解消しております。

すでにAV機器のテストを受注し、複数の問い合わせもあり、VATのオフショアへの関心が高いことがうかがえます。
親会社バルテス株式会社、グループ会社バルテス・モバイルテクノロジー株式会社と連携し、高品質なテスト、開発を提供してまいります。

■VATへのオフショアのメリット
1.全員英語が使える
特日本でも増えてきている英語を使用したソフトウェア開発やテストのプロジェクトに効果的

2.コスト削減
人件費が安く、開発やテストのトータルコストを削減できる

3.労働力の確保
人材不測の日本とは違い、フィリピンは若い層の人数が多く、有能な人材を多く確保しやすい

4.時差1時間のみ
日本と時差が1時間のみのため、プロジェクトでの連絡や連携が取りやすい


■VALTES Advanced Technology Inc. 会社概要 
社名   : VALTES Advanced Technology Inc.
代表者  : 代表取締役社長 田中 真史
本社    : Unit 2A Trafalgar Plaza, H.V. dela Costa Street, Salcedo Village, 1227 Makati City, Philippines
URL   :  (リンク »)
資本金  : 1,000万ペソ
事業内容 : 日本を中心としたアジア圏のオフショア拠点として、「ソフトウェアテスト」「デジタル放送テスト」「ソフトウェア開発」を提供

■バルテス株式会社 会社概要 
社名   : バルテス株式会社
URL   :  (リンク »)
資本金  : 90百万円
事業内容 : ソフトウェアテスト専門会社ならではの「ソフトウェアテストサービス」「デジタル放送受信機テストサービス」を提供すると共に、豊富なソフトウェアテスト経験に裏打ちされた「テストコンサルティング」「テストセミナー」を実施しています。

関連情報へのリンク »

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]