国内CPIアドネットワーク初!全メディアが利用可能に スマートフォンアプリ向けCPIの「adcrops」にて ネイティブ広告機能及び無料アドサーバー 2014年5月15日から提供開始

株式会社エイトクロップス 2014年05月19日

From DreamNews

株式会社ファンコミュニケーションズ(東京都渋谷区、代表取締役社長 柳澤安慶 東京証券取引所市場第一部:2461)の連結子会社、株式会社エイトクロップス(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:佐久間 諒)は、スマートフォンアプリ向けCPI(※1)広告ネットワーク「adcrops(アドクロップス)」において、ネイティブ広告、及びアドサーバー機能の提供を正式に開始いたしました。これまで一部のメディアパートナー様に試験的にご利用いただいておりましたが、管理画面やSDKの対応を強化することで、このたび全メディアパートナー様への機能解放が可能になりました。
・adcrops(アドクロップス): (リンク »)
※1)CPI:Cost Per Installの略。広告主アプリのインストールを成果地点として、成果発生に対して広告費用が発生する成果報酬型広告の一つ。

■ネイティブ広告による広告訴求力・収益の向上
ネイティブ広告とは、メディアもしくはサービスのデザインや機能に自然になじむように掲載されるタイプの記事風広告を指します。
広告ではなくコンテンツとして捉えられやすくなるため、情報が受け入れられやすく、訴求力が強いことから近年注目を浴びています。
このネイティブ広告機能の利用により、adcropsの提携メディアは広告を自由にカスタマイズして掲載することが可能となり、ユーザーへの広告訴求力アップ=広告収益の増加が期待できます。

※ネイティブ広告掲載イメージ

■adcropsネイティブ広告実装メディアは想定DAU(※2)50万に
今回の機能追加に合わせて、ネイティブ広告の実装が決定しているメディアには、「iQON」「エキサイトニュース」「かみあぷ」「産経アプリスタ」「hint!」などがあり、現在、開発およびストア申請中です。なお、これらメディアのDAU合算値は想定50万となります。
※2)DAU:Daily Active Userの略。ソーシャルメディアなど会員制のWebサイトやアプリなどで、1日に1回以上活動のあった利用者の数を指す。ユーザーの利用状況、どれくらい活発にサービスを利用しているかを示す指標の一つとして用いられる。

■アドサーバー機能で自社広告・他社広告も配信可能に

また、アドサーバー機能は基本、無料提供(※3)を予定しており、adcropsからの配信広告以外の案件(メディアの自社広告や他社広告案件)をadcrops管理画面上で掲載・管理することが可能になります。
自社、他社広告については、CPIに限らず、CPC(※4)、CPA(※5)、CPM(※6)、純広(※7)など様々なタイプの広告を掲載することができるため、eCPM(※8)の最適化が図れます。
なお、CPI計測にはadcrops独自のトラッキング(広告主アプリにSDKが必要ない特許技術 ※9)が利用可能です。
これらの機能は既存のadcropsメディアに対しても適応とし、無料アドサーバー機能は2014年5月15日に提供を開始しております。

※3)一部のカテゴリやインセンティブメディアは有料となる場合がございます。
詳細はお問い合わせください。
※4)CPC:Cost Per Clickの略。クリック(広告主サイト・アプリへの送客)を成果地点として、成果発生に対して広告費用が発生する成果報酬型広告の一つ。
※5)CPA:Cost Per Actionの略。広告主サイト・アプリでの何らかのアクション(商品購入・サービス申込・資料請求など)を成果地点として、成果発生に対して広告費用が発生する成果報酬型広告の一つ。
※6)CPM:Cost Per Milleの略。広告インプレッション(表示)に対して広告費用が発生する、表示課金型広告。広告1,000インプレッションあたりの費用がCPMとなる。(1,000=ローマ数字で“M”、ラテン語で“Mille”)
※7)純広:純広告とも呼ばれる、成果・表示の有無にかかわらず掲載枠に対して広告費用が発生する広告。アドネットワークを通さず、直接指定のメディアに掲載される。
※8)eCPM:effective Cost Per Milleの略。広告1000回表示あたりの収益額。課金方式の違いによらず同じ指標で収益性を判断できるよう、実際は表示課金型でないものをCPMに換算したもので、広告掲載サイト側での収益率の測定に用いられる。
※9)ネットワーク広告管理システム 及び ネットワーク広告管理システムプログラム(特許番号:特許第5107455号、出願年月日:2011年10月3日)

■画像素材(ご自由にお使いいただけます):
(リンク »)
(リンク »)


【株式会社エイトクロップスについて】
2011年8月、株式会社ファンコミュニケーションズの100%子会社として設立。スマートフォンアプリのCPIに特化したアプリインストール型の成果報酬型広告配信サービス「adcrops」等の運営をしています。
・adcrops ( (リンク ») )
累計プログラム数:約6,200数
 ※詳細は (リンク ») をご参照ください。

【株式会社ファンコミュニケーションズについて】
ファンコミュニケーションズは、アフィリエイトサービス「A8.net」・「Moba8.net」や、スマートフォン向けアドネットワーク「nend」などを運営し、費用対効果に優れた「効果の見える」広告プロモーションを企画・提案しています。
・A8.net ( (リンク ») )
累計広告主数:約13,200、アフィリエイトサイト数:約164万5千、プロモーション提携数:約1,913万 ※日本最大級規模(2014年5月現在)
・Moba8.net( (リンク ») )
累計広告主数:約4,800、アフィリエイトサイト数:約23万1千、プロモーション提携数:約233万(2014年5月現在)
・nend( (リンク ») )
累計広告主数:約2,100、提携メディア数:約16万5千 ※日本最大級規模(2014年5月現在) ※詳細は (リンク ») をご参照ください。

【adcropsサービスに関するお問い合わせ】
株式会社エイトクロップス
Tel:03-5843-7007 Mail:contactus@8crops.com

【本リリースに関するお問い合わせ】
株式会社ファンコミュニケーションズ
広報室:佐藤・下坂 Tel:03-5766-3792 Mail:fancs_pr@fancs.com
※本プレスリリースに記載されている会社名および商品・サービス名は、各社の商標または登録商標です。






関連情報へのリンク »

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。