「ハバナクラブ カクテル コンテスト 2014」でポールスター店長 高野勝矢が最優秀賞を受賞 6月に日本代表として国際大会へ出場

株式会社京王プラザホテル 2014年05月21日

From Digital PR Platform


「ハバナクラブ カクテル コンテスト」は、キューバン・ラム「ハバナクラブ」を展開するペルノ・リカール・ジャパン株式会社が主催し、「ハバナクラブ」をベースとした“新しいキューバンカクテル”をバーテンダーが創作し競うカクテルコンペティションで、2007年より2年に1度日本で開催しています。

本年度も大勢のバーテンダーがエントリーし、最終選考会に残った6名が実技を披露しました。

高野がこのたび創作したカクテル『ハバナランハ』は、「ハバナクラブ7年」の暖かみのある豊かな味わいを活かし、フレッシュオレンジを果実のまま液体と一緒に味わう独創的なカクテルで、プレゼンテーション、香り、味わい、技術力など、総合的に審査員の賞賛を浴びました。

ナランハ(Naranja)とは、スペイン語でオレンジの意味で、「ハバナクラブ」とオレンジを一体化させ、飲みながら食べる、食べながら飲むことで、ハバナクラブ7年の暖かみのある豊かな味わいと、トロピカルフルーツのマッチングをお楽しみいただけます。

京王プラザホテルでは、高野が店長を務める45階/ポールスターをはじめ、計4つのバー・ラウンジで『ハバナランハ』をご提供いたします。

キューバンカクテルといえばモヒートやダイキリ、キューバリブレが有名ですが、この機会に高野が創作した“新しいキューバンカクテル”をお楽しみください。


■京王プラザホテル館内4つのバー・ラウンジにて販売
[受賞カクテル] 『ハバナランハ(HavaNaranja)』1,800円 *サービス料・税金込

[高野 勝矢プロフィール]
1991年 京王プラザホテル入社
1997年 第2回マリーブリザール・バー&リキュールフォーラムコンペティション 優勝
2000年 ビーフィーターインターナショナルカクテルコンペティション ロングカクテル部門最優秀賞
2000年 第22回HBAカクテルコンペティショングランプリ(運輸大臣賞受賞)
2007年 アジア・パシフィック・バーテンダー・オブ・ザ・イヤー カクテルコンペティション2007
パフォーマンス部門3 位入賞
2011年  第4回インターナショナル八戸市長杯カクテルコンペティション優勝


○お問合せ・ご予約:(03)3344-0111(代表)レストラン予約

■本件に関するお問合わせ先

株式会社京王プラザホテル
営業戦略室 企画広報 斎藤 潤子 ・井上 滋喜 ・ 石川 綾子 ・ 桑原 慶多
〒160-8330 東京都新宿区西新宿2-2-1
TEL:03-5322-8010
(リンク »)



■関連リンク

京王プラザホテル
(リンク »)

関連情報へのリンク »

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]