◎ディメンションデータ、3拠点のグローバルクラウドデータセンターの開設を発表

ディメンションデータ 2014年05月23日

From 共同通信PRワイヤー

◎ディメンションデータ、3拠点のグローバルクラウドデータセンターの開設を発表

AsiaNet 56836

【編註】クライアントからの要請により、提供された原稿をそのまま配信します。
    共同通信JBNでは一切編集を行っておりません。


ディメンションデータ、3拠点のグローバルクラウドデータセンターの開設を発表
この半年で 5カ所のMCPを 新設、全世界13拠点での展開へ

MCPの増設で、ディメンションデータのエンタープライズ向けクラウドが世界最大規模に拡大

2014年5月22日- 売上高60億米ドルのICTサービスおよびソリューションのプロバイダーであるディメンションデータは、本日、継続的な拡大が続くエンタープライズクラスのクラウドサービスへの需要に応えるために、カナダのトロント、ニュージーランドのオークランド、さらに来月にはブラジルのサンパウロにおいて、新たに3拠点のグローバルクラウドデータセンターを開設することを発表しました。このたびのManaged Cloud Platform (MCP)拠点の増設により、ディメンションデータのパブリックMCPは全世界13ヶ所での展開となり、南北アメリカ、EMEA(ヨーロッパ・中東・アフリカ)、アジア太平洋およびオーストラリア地域のそれぞれに複数のデータセンターが設置されることになります。

また、今回のMCP新設の発表と同時に、米国時間5月20日に米国Cisco社より、ディメンションデータのMCPとSaaS(Software-as-a-Service)ソリューションを同社のミッドマーケット向けのクラウドサービススイートの顧客やリセラーへの提供に利用する旨の発表が行われました。同発表によると、今後、他社との差別化が図られたCisco社のハイブリッドクラウドソリューションの提供において、ディメンションデータがIaaS(Infrastructure-as-a-Service)の管理と運用を行うこととなります。

ディメンションデータのMCPは、企業のパブリックIaaS、およびマネージドホスティングサービスをホストします。それぞれのMCPは、該当する地域のエンドユーザーの皆様に、低遅延かつ安全で信頼性が高い、エンタープライズクラスのパブリック、プライベートおよびホステッドプライベートクラウドサービスを提供します。

ディメンションデータのITaaS事業部CEO、スティーブ・ノラ(Steve Nola)は、次のように述べています。「今回の発表は、クラウドの領域においてディメンションデータが近年達成してきている画期的なマイルストーンや成果に続くものとなります。主要なマイルストーンとして、クラウド型ビジュアルコミュニケーションサービスプロバイダーであるTeliris社の買収、SAP認定グローバルクラウドおよびホスティングプロバイダー、およびMicrosoft社のクラウドプラットフォームにおけるプライベートクラウドサービスプロバイダーとしての認定が挙げられます。」

「また、ブラジル、カナダおよびニュージーランドが、弊社のMCPを拡大していく上で重要な地域であることと同時に、拠点拡大が加速的に実行されていることを示す発表となりました。わずか12ヶ月の間に7カ所もの新たなMCPを開設したことで弊社の足跡が倍増しました。MCPの全世界13拠点における展開は、エンタープライズ向けクラウドプレゼンスとしては世界最大規模となり、新規および既存のお客様におけるグローバルな需要が拡大していることの証です。」

ディメンションデータは、ハイパフォーマンスなセルフサービス、クラウドベースのコンピューティング、ストレージおよびネットワーク資源を提供するパブリックおよびプライベートクラウドCaaS(Compute-as-a-Service)ソリューションを提供しています。ベストエフォート型のクラウドプロバイダーとは異なり、ディメンションデータは強力なSLA(品質保証制度)、設定可能なネットワークおよびセキュリティ、高性能なシステムを提供して、生産SaaS、ウェブアプリケーション、SAPなどのエンタープライズアプリケーション、さらに試験や開発をサポートします。

ディメンションデータのすべてのパブリックMCPは企業に即応し、マルチレイヤセキュリティ、運営管理コントロール、パブリッククラウドの99.99%の可用性SLA、365日24時間の電話サポートおよび統合管理機能を提供します。

ディメンションデータ、クラウドコンピューティングの提供内容の詳細については、
(リンク »)  をご覧ください。

ディメンションデータ について
ディメンションデータは、1983年に設立されたICTサービスとソリューションのプロバイダーです。お客様のビジネス課題を迅速に解決するため、専門技術とグローバルサービス網を駆使し起業家精神をもってお手伝いします。ディメンションデータはNTTグループの一員です。詳細は www.dimensiondata.com/jp をご覧ください。


<本件に関するお問い合わせ先>
株式会社ディメンションデータジャパン
コーポレートコミュニケーション&ブランドマネージメント本部
高山 直子
TEL:03-6746-2230
E-mail:naoko.takayama@dimensiondata.com



関連情報へのリンク »

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]