◎andante mediaがiOS用日本語対応アプリClassiCal Music Calendarをリリース

andante media 2014年05月27日

From 共同通信PRワイヤー

◎andante mediaがiOS用日本語対応アプリClassiCal Music Calendarをリリース

AsiaNet 56866
共同JBN 0574 (2014.5.27)

【ベルク(ドイツ)2014年5月27日PRN=共同 JBN】
*クラシック音楽の新しいリスナー、専門家、コレクター、愛好家向け音楽ライブラリー

andante media HOERARCHIVはこのほどアーカイブを開き、現在ClassiCal Music Calendar( (リンク ») )iPhone(アイフォーン)アプリを通じて、広範な欧州クラシック音楽カタログへのアクセスを提供している。アプリユーザーは著名な作曲家の生誕日、逝去した日を毎日知ることができ、「Piece of the day(今日のプレゼント)」を受け取る。

(Photo: (リンク ») )

音楽とオーディオブックの発行元であるandante Media HOERARCHIVは27日、iPhone用iOSアプリで最初の日本語バージョンをリリースした。ClassiCal Music Calendar( (リンク ») )。ClassiCalは世界100カ国以上のドイツ語、英語圏ですでにリリースされ成功している。ClassiCalは、ドイツ語圏内最大の独立した著作権所有者のひとつが持つ、膨大な音楽アーカイブへのアクセスを提供している。このアーカイブには、20世紀の40年以上にわたる音楽史から採録したクラッシック音楽のレコーディングが含まれている。

有名で定評のある欧州の交響楽団、著名なソリスト、アンサンブル、指揮者、そして国際的な賞の受賞者は、リスナーをクラシック音楽の世界の包括的な旅へといざなう。

定番から希少なレコーディングに至るまで、ClassiCalは1年365日を通して欧州クラシック音楽の真の珠玉を提供している。日ごとのカレンダーには現在、世界25カ国以上の400人を超える作曲家の誕生日、死没日が含まれており、今後も永続的に拡大される。

andante mediaの所有者で発行責任者のディアナ・ツィーグラー氏は「ClassiCalはキャンディーボックスの中のサプライズのようなもの。次に開けたる時に何が入っているかわくわくするような感じを与える。ただし、キャンディーの代わりにクラシック音楽の偉大なる一片が入っているのだが。このアプリは、クラシック音楽愛好家に日々の興奮、エンターテインメント、サプライズを提供する」と語る。聴きたい音楽を分類するためにさまざまなオプションを持つこの完全に統合された音楽プレーヤーによって、ユーザーは永久に増え続ける音楽ライブラリーの楽曲を管理できる。

アプリの詳細は以下のサイトを参照。
andante-media.de:
(リンク »)
(リンク ») (Trailer-Video)
またはApp Storeへ。

▽問い合わせ先
andante media - THE DIGITAL ENTERTAINMENT COMPANY:
(リンク »)

andante media D. Ziegler
- THE DIGITAL ENTERTAINMENT COMPANY -
Perchastrasse 7, 82335 Berg - Germany
fon +49(0)8151-953-200 - fax +49 (0)8151-953-202

press contact: Alexander Dachlauer +49(0)8151-953-201
web: apps.andante-media.de / eMail: press@andante-media.de

ソース:andante media

関連情報へのリンク »

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]