VoiceBoxがアジアでの自動車事業拡大を継続

VoiceBox Technologies, Inc. 2014年05月27日

From JCN Newswire

BELLEVUE, WA and TOKYO, JAPAN, May 27, 2014 - ( JCN Newswire ) - 会話音声技術のイノベーションで数々の賞に輝き、コネクテッドカーの先進技術で有名な企業、VoiceBox Technologiesが東京を拠点にアジアでの事業拡大を行ったことを、本日発表しました。

「VoiceBoxには世界でもトップクラスの専門知識を持つ音声科学者が数多く働いていますが、それに加えて、お客様にend-to-endのサポートを提供する販売サポートスタッフや、アジア市場向けに優れた自動車用音声ソリューションを構築する技術サポートスタッフも増強します。」と、東京事務所責任者のToshiaki Hashimotoは述べました。

VoiceBoxは車載音声アプリケーションではよく知られたイノベータで、2008年に業界初の組み込みNLU (自然言語理解)インターフェースをトヨタに提供しました。トヨタの実施した詳細な消費者リサーチによれば、VoiceBoxは競合他社よりも非常に高い点数を獲得し、自動車購入者が欲しいと思う技術のランキングで首位を獲得しました。

VoiceBoxはまた、トヨタと協業してコネクテッドカーのコンセプトを開拓し、革新的なEntune 製品を提供し、2011年にCES Best of Showを受賞しました。VoiceBoxとトヨタの協業は、先日のSilicon Valley Open Innovation Summitで業界イノベーション事例として紹介されました。

「このようなイノベーションは、特許取得済みのコンテキスト技術を活用することで生まれ、人間の自然な会話による音声エクスペリエンスを可能にしています。」と、VoiceBox CEOのMike Kennewickは述べました。先日IEEEの後援で行われたPatent Power 2013 Scorecardの調査では、世界でもっとも影響力のあるコンピュータソフトウェアの知的財産として、VoiceBox Technologiesがトップ15社にランクインしました。VoiceBoxはランクインした唯一の音声技術企業です。

自動音声認識(ASR)、NLU、テキスト読み上げ(TTS)技術などの音声技術アプリケーションを構築したい企業にとってVoiceBoxは、『ワンストップショップ』であり、開発、テスト、データなどすべてのサービスを提供します。事実、最近VoiceBoxはAT&Tと協業して、業界初で唯一のコネクテッドカー研究開発センターのAT&T Drive Studioに構内音声サービスを提供しました。

VoiceBoxはトヨタの他に、フィアット、ドッジ、クライスラー、マセラティ、ルノー、マツダ、Tom-Tomなどの企業向けに、23の言語版を3大陸に出荷しています。「日本語、中国語官話、韓国語の音声科学開発に多大な投資を行い、アジアでのプレゼンスを拡大することは、これら重要な市場のパートナー企業にサービスを提供するという弊社の目標に沿ったものです。」と、Hashimotoは述べました。

VoiceBox Technologies Corporationについて

VoiceBoxは、自然な日常会話を使ったコンテンツ検索や機器の制御を可能にする自然言語理解と会話音声技術を開発しています。VoiceBoxアプリケーションは、車載システム、スマートフォン、スマートテレビなどの家庭用システムで実行できます。それらすべてを実現しているのはVoiceBoxのコンテキスト対応音声技術で、数々の受賞歴があり、32件の特許で保護されています。同社の本社は米国ワシントン州ベルビューにあり、ロサンゼルス、ミュンヘン、オランダ、および東京に事務所があります。詳しくはVoiceBox( (リンク ») )のウェブサイトやYouTubeチャンネル( (リンク ») )をご覧ください。

VoiceBoxとVoiceBoxのロゴは、米国および他の国で、VoiceBox Technologies, Inc.および/またはその関連企業の登録商標または商標です。本書に記載された他の会社名または製品名は、それぞれの所有者の商標の場合があります。

このリリースには付属する動画があります。 (リンク »)

詳しい情報は、下記にお問い合わせください。
Victor Melfi
victorm@voicebox.com

概要:VoiceBox Technologies, Inc.

関連情報へのリンク »

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]