◎天寧牧業、素晴らしいスタートを切る

アフィミルク(Afimilk Ltd) 2014年06月05日

From 共同通信PRワイヤー

◎天寧牧業、素晴らしいスタートを切る

AsiaNet 56870
【編註】クライアントからの要請により、提供された原稿をそのまま配信します。
    共同通信JBNでは一切編集を行っておりません。

天寧牧業、素晴らしいスタートを切る

アフィキム(イスラエル)、2014年6月4日/PRNewswire/ --
アフィミルクが企画、監督、および設備を提供したプロジェクト、中国で稼働

中国の寧夏省にある新しい酪農施設、天寧牧業(TianNing farm、 (リンク ») )は、素晴らしいスタートを切りました。設計はアフィミルク(Afimilk、 (リンク ») )がコーディネートし、アフィミルクの搾乳システムや家畜管理システムを具えた同農場は、6,000頭の雌牛と、4,000頭の若雌牛を収容すべく企画されました。

(Logo: (リンク ») )

以下のリンクから、マルチメディアのニュースリリースを参照いただけます。
(リンク »)

結果は、素晴らしいものでした。現在、3,000頭以上の雌牛が搾乳されており(初産牛)、1日辺りの平均生産量は1頭につき30kgです。年間の生乳生産量は、1頭につき9,400リットル以上です。

アフィミルクの搾乳システムは完璧に稼働しており、アフィファーム(AfiFarm)のソフトウェア-は、熱検出、獣医による視察のスケジューリング、予防的な健康監視など、効率的な家畜管理で必要とされる全ての情報を提供しています。

同時に、天寧の経営陣は、イスラエルで2ヶ月におよぶ酪農についての上級コースを受講しました。アフィミルクが計画、組織したこのコースは、家畜管理用ソフトウェア-のアフィファームを主に扱い、その他にも大きな群れの管理、大規模な酪農場の組織、搾乳方法、栄養、生殖力、といった課題を取りあげています。

「この中国における新しい酪農場は、アフィミルクのシステムと、同社のプロフェッショナルな支援によって、急速に成長しています。」と、天寧のゼネラル・マネージャーである、費睿(フェイルイ:Feirui)氏はコメントしています。

プロフェッショナルによる緻密な管理と、継続的な訓練は、このようなプロジェクトにおいて良い結果をもたらすことが、アフィミルクの経験で証明されていることから、イスラエル人のコンサルタント、およびアフィミルクでトレーニングを受けたアシスタント各1名が、同農場に残っています。
中国の北中部にある寧夏省は、酪農業には最適な、大陸性の半乾燥気候です。同地の条件は、上質な飼料やコーンサイレージ、およびアルファルファを育てるのに適しています。
本プロジェクトのアンダーライターである、重慶(天寧)農業投資公司は現在、このプロジェクトを中国の他省で再現しようとしています。

アフィミルク(Afimilk)について
アフィミルクは乳製品生産業者に向け、高品質ミルクの生産で利益を出すための技術、専門知識を提供しています。アフィミルクのクリエーティブな思考法と証明済みに専門知識によって、技術を推進し酪農セクターで変化する必要に対応する革新的な改善を導入して酪農業界をリードし続けています。同社は管理ソフトウェアとセンサーで他をリードし、世界の50カ国以上にシステムが設置されています。

2014年6月13日から15日の3日間、西安で開催されるワールド・デーリー・エキスポ・チャイナ(World Dairy Expo China、 (リンク ») 、ブースB4303-B4312)に出展しますので、ご参加をお待ちしています。

詳細はウェブサイト (リンク ») をご参照ください。
 
連絡先:
マーコム・マネジャー(Marcom Manager)、ノア・ヨニッシュ(Noa Yonish)氏、電話: +972-50-7589973, Eメール: noa@afimilk.co.il

中国マーケティング・マネジャー、ル・ジン(Lu Jing)氏、電話: +86-139-1726-6378, Eメール: lujing@afimilk.com.cn

情報源:アフィミルク(Afimilk Ltd)

関連情報へのリンク »

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。