◎免税・旅行小売りで高い成長率 アジア太平洋地区業界サミット

TFWA 2014年06月05日

From 共同通信PRワイヤー

◎免税・旅行小売りで高い成長率 アジア太平洋地区業界サミット

AsiaNet 56955
共同JBN 0617 (2014.6.5)

【ロンドン2014年6月5日PRN =共同JBN】免税・旅行用品小売業界は先月、シンガポールのマリーナベイ・サンズ&エキスポ・コンベンションセンターで年に一度の地域サミットを開催、地域における業界の好景気を反映して大きな成功を収めた。

マルチメディアのニュースリリースは以下のサイトを参照。
(リンク »)

バイヤー、地主、エージェントや流通業者など、空港、航空業界、フェリー、クルーズ、それに街中の免税店で営業している業者が5月11日から15日まで開かれたTFWA Asia Pacific Exhibiton & Conference(TFWAアジア太平洋エクシビション&コンフェレンス)に多数参加、260の出展者と業界のトレンドを探り、ビジネスを行った。

会期中の雰囲気は目的意識が強く、焦点が定まり、昨年来の地域における好況が反響される良いムードに包まれていた。

Generation ABが発表した速報値によると、2013年の全世界の免税・旅行小売り売り上げは600億ドルに達した。アジア・太平洋地域は223億ドルだった。売り上げ全体の37%で、2012年に比べて12%の上昇で、世界全体の伸び率7.5%に比べて大きな伸びだった。最初のTFWA Asia Pacific Exhibiton & Conferenceが開かれた1995年には同地域のシェアは30.5%だった。10年後には45%のシェアになると予測されている。

興味深いことには、アジア太平洋地域は成長率でみると街中の免税店の売り上げの伸びが大きく、他の地域が空港免税店の売り上げが大きいことと違いがある。

今回のTFWAのイベントは展示スペース、出展者、入場者数が再びこれまでの記録を破ることになった。アジア太平洋地域における免税・旅行小売業界のダイナミズムを示す卓越した成果である。

来場者は2683人で前年比9.4%増、出展社は1.8%増えて1022社だった。うち982社は免税・小売業者で、前年比1.8%の増加だった。2013年は8.7%増加の255社(6.2%増)だった。

TFWAのすべてのイベントは (リンク ») を参照。

ソース:TFWA

関連情報へのリンク »

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。