短編 映画を批評・評論して10万円があたる「目指せ!ヒョーロンヌ!!」キャンペーン開始

ネスレ日本株式会社 2014年06月10日

From Digital PR Platform


ネスレ日本株式会社は、無料映画館「ネスレシアター on YouTube」にて本日6月9日(月)より公開された芦名星主演のショートフィルム「あのときのFlavor…」(約18分)を視聴して、感想や批評を自身のブログに書いてくれる「ヒョーロンヌ」を6月30日まで募集しています。
「ヒョーロンヌ」は“評論する人”の意味で、自身のブログを持つ人であれば年齢・性別を問わずどなたでも応募いただけます。ブログに投稿後、「目指せ!ヒョーロンヌ!!」のキャンペーンページからブログのURLなどを書いて応募すると、1名に10万円が当たります。

【応募方法】
1.PCやスマートフォンでショートフィルム「あのときのFlavor…」を無料視聴
「あのときのFlavor…」
(リンク »)    (PC)
(リンク »)  (スマートフォン/タブレット端末)

2.自身のブログに感想や批評を投稿

3.キャンペーンページからブログのURLなどを書いて応募
「目指せ!ヒョーロンヌ!!」
(リンク »)           (PC)
(リンク »)    (スマートフォン/タブレット端末)

【応募受付期間】
2014年6月9日19時~6月30日24時

【作品紹介】
「あのときのFlavor…」はネスレ日本とショートショートフィルムフェスティバル&アジアを企画・運営する株式会社パシフィックボイスとの特別製作作品です。監督には「第2回ネスレアミューズ映画祭」の視聴者投票によりネスレ日本特別賞を受賞したYuki Saitoを起用いたしました。父と娘の親子愛をテーマにした作品となっており、約18分という短い時間の中に、主人公の葛藤や親の愛が詰まっています。主演には芦名星を迎え、奥田瑛二、宮崎美子ら実力派俳優が揃います。

<作品概要>
タイトル :「あのときのFlavor・・・」
監督    :Yuki Saito
ストーリー :「夢半ばにNYから帰郷した娘が、10年ぶりに再会した疎遠な父と、愛を確かめ合う物語」
時間    :約18 分
キャスト  :
主人公 鈴木美咲 芦名星
父親  鈴木昌義 奥田瑛二
母親  鈴木俊子 宮崎美子

■「ネスレシアター on YouTube」とは
著名な映画監督の質の高い作品を無料公開し、多くの視聴者にご覧いただくという、これまでに例のない、全く新しいコミュニケーションモデルです。ネスレやネスレ製品ブランドについて各監督が自由に発想、表現していただく「ネスレイントロダクション」も制作し、作品の冒頭で紹介。従来の広告とは全く異なるかたちの展開で、多くの視聴者に映画を楽しんでいただきながら、ネスレについてのコミュニケーションも図りたいと考えています。


【報道関係各位からのお問い合せ先】
ネスレアミューズ 広報事務局(株式会社プラップジャパン内)
e-mail:amuse@ml.prap.co.jp

【お客様からのお問い合せ先】
ネスレお客様相談室
TEL:0120-00-5916 (日曜・祝日を除く午前9時-午後5時) (リンク »)

関連情報へのリンク »

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。