分散ミラーリング・単一ストレージプール「SheepDogクラウドサービス」を発売開始

〜オールSSD9TB小型サーバ3台 CPU12コア・メモリ48GBで月額30万円~

株式会社ITコア 2014年06月10日

クラウドホスティングサービスを提供する株式会社ITコア(本社:東京都目黒区、代表取締役社長 山田敏博、以下ITコア)は、分散ミラーリング・単一ストレージプール「SheepDogクラウドサービス」を7月1日より開始いたします。

サービス概要
・OSSクラスタストレージを活用したクラウドサービス
・オンプレミス環境への構築も可能。

サービスの特徴
・IAサーバをクラスタリングしてストレージプールを作成
・ブラウザから簡単にサーバ管理が可能
・低価格、高信頼性、高性能、無停止

推奨モデル
・オールSSD 小型サーバ3台
・CPU12コア メモリ48GB SSD9TB(実効4.5TB) 
・オンプレミス構築 初期300万円 ライセンス月額10万円 
・クラウドサービス  初期100万円 月額30万円
 ※金額は税別

特長
・ファイルサーバにも使える大容量・低価格
・単一プールのためDISKの無駄スペースなし
・SSDによる省電力、高性能、高信頼性
・ライブマイグレーション、HA機能
・ノード追加で簡単に容量拡張
・シンプルで使いやすいWeb管理画面
・安心サポート

サービスのお問い合わせは以下よりお願いします。
(リンク »)
■Sheepdogについて
NTTソフトウェアイノベーションが開発したSheepdogは、Linuxの標準仮想化機能KVMを使って、複数の汎用PCサーバで構成される仮想化インフラストラクチャーを実現するためのオープンソース・クラスタストレージ・ソフトウェアです。 PCサーバを集約した巨大なストレージプールを構築し、必要な容量のストレージリソースを切り出して、仮想マシン上で動作するWindowsやLinuxなどのOSから、ディスクとして利用することができます。 Sheepdogは自律的に動作し、障害時の復旧、構成変更時の最適化を自動的に行うため、低い管理コストで運用することができます。 また、PCサーバを追加することで、段階的に性能・容量を拡張することが可能です。

■株式会社ITコアについて
株式会社ITコアは、2004年に日本で初めてVMware製品を用いた仮想化ホスティングサービスを提供しました。その後、時代に先駆けてストレージ仮想化にも取り組み、トータル仮想化システムを提供してきました。今後も最新の技術を取り入れたクラウド・コンピューティング・サービスに積極的に取り組んでまいります。ITコアは、多用に変化し続ける社会のニーズに合わせたサービスを継続的にご提供してまいります。詳細は (リンク ») をご覧ください。

関連情報へのリンク »

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

株式会社ITコアの関連情報

株式会社ITコア

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。