CUCMコラム13「取引先とのビデオ会議を採用してコストを圧縮する方法」

ディーアイエスソリューション株式会社 2014年06月11日

ディーアイエスソリューション株式会社(本社:東京都品川区、取締役社長 小川 仁司 以下:DSol)は吉政創成株式会社 代表取締役 吉政忠志氏によるユニファイドコミュニケーションコラム(CUCMコラム)「取引先とのビデオ会議を採用してコストを圧縮する方法」のバックナンバーを公開しました。

今回は「取引先とのビデオ会議を採用してコストを圧縮する方法」というタイトルで書きます。

取引先とのビデオ会議と言っても、取引先に大型のビデオ会議システムを設置しましょう!という話ではありません。それができたら一番便利なのですが、取引先は常に変わっていくので、現時点ではあまり現実的ではありません。
一方で無料のビデオ会議システムという方法もあるにはありますが、無料のビデオ会議システムは品質が安定していないです。また、取引先に無料のビデオ会議システムを使用しませんか?と言っても、「セキュリティ上、大丈夫ですか?弊社のコンプライアンスに違反しますので...」と言われるのが落ちです。


(この続きは以下をご覧ください)
(リンク »)

関連情報へのリンク »

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

ディーアイエスソリューション株式会社の関連情報

ディーアイエスソリューション株式会社

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]