首都大学東京 企画展の開催について

公立大学法人首都大学東京 2014年06月16日

From 共同通信PRワイヤー

2014/06/16

公立大学法人首都大学東京

首都大学東京企画展「《もにゅキャラ》考現学~まちのモニュメントになったマンガ・アニメのキャラクターたち~」を開催!

 首都大学東京「学術成果の都民への発信拠点・組織の形成」研究グループは、企画展「《もにゅキャラ》考現学 まちのモニュメントになったマンガ・アニメのキャラクターたち」を、7月17日(木)~30日(木)まで、南大沢キャンパス91年館にて開催します。本企画展では、この21世紀、モニュメント(記念碑)の姿で、まちに増え始めている国民的人気キャラクターたちを〈もにゅキャラ〉と名付けました。展示では、これらの起源をひもとき、現代日本の文化的流行や社会的動向などと照合しながら、メディア文化論的考察とともに紹介します。7月19日(土)にはパブリック(公共性)とパブリケーション(出版)をテーマにしたシンポジウムを開催します。
 企画展、シンポジウムとも、観覧・参加費無料、申込不要ですので、ぜひご参加ください。

詳細はこちら
(リンク »)


関連情報へのリンク »

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]